小さな巨人2話!新聞記者の佐川勇人役は好井まさお!霊感がヤバイの?


出典元:http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/gallery/

香川照之さんの表情が気になりすぎてたまに物語が入ってこないのですが、今回もなかなか面白かったですね!

桂三枝さんの悪役がハマりすぎで最高です!

小さな巨人2話のネタバレを含むあらすじや、新聞記者役として出演している井下好井の好井まさおさんの霊感がスゴイという噂についても調べてみました!

スポンサーリンク

小さな巨人2話のあらすじ


出典元:http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/gallery/

※ネタバレしてます!

ゴーンバンクの社長は無事解放され、表向きは事件がすべて解決したかに思われました。

しかし所轄に移動になった香坂(長谷川博己)はあきらめきれず、部下の渡部(安田顕)とともに調べを続けます。

ビルの屋上から飛び降りて命を落とした風見京子は、ナカタエレクトロニクス社に開発したシステムを奪われた疑いがあり、香坂は渡部とともにそれを調べ続けます。

一方捜査一課では、小野田捜査一課長(香川照之)が山田春彦(岡田将生)に「所轄の件は一任する」と告げていました。

山田は京子の事件でナカタエレクトロニクス社を調べる渡部と香坂の前に現れ、3人は一緒に捜査をすることに。

ナカタエレクトロニクスのセキュリティ管理者である池沢菜穂(吉田羊)に、風見京子が亡くなった日の監視カメラのデータと出退勤記録を見せてもらったところ、不審な点は見つかりません。

その日の夜、風見京子以外の人間は皆退社していて、誰一人残っていた形跡は見つかりませんでした。

香坂は山田に、捜査二課へ協力を頼んでほしいと頭を下げました。

捜査一課の協力が得られない以上、二課にゴーンバンクを調べてもらうしかないと思ったのです。

しかし山田は、頭を下げた香坂に言いました。

「みっともないですね。そんなことしかできないんですか。断ります」

その日の夜、香坂と渡部はいつまでも帰らずに調べを続けていました。

朝日が差し込むころ、仮眠を取ろうとして香坂がスマホのアラームを見た時、池沢菜穂のデスクを思い出しました。

彼女のデスクの足元には仮眠用の枕があり、卓上カレンダーには、超過労働した時にチェックしたと思われる数字が書かれていたのです。

カレンダーの数字がシステムチェックをした時間だとすれば、彼女はほぼ毎日残業していたということになります。

ひらめいた香坂は事件のあった夜本当に風見京子しかあのビルにいなかったのか疑い始めます。

出退勤記録は労働基準監督署に提出された出退勤記録を確認し、防犯カメラのデータは科捜研に調査を依頼しました。

その結果、出退勤記録には事件当夜池沢菜穂が在社していたことが記され、防犯カメラのデータは合成された疑いがあると報告されます。

池沢菜穂は心臓病でドナー待ちしている息子のため、手術費用の1億を中田社長(加藤晴彦)にもらう代わりに隠ぺい工作するよう指示されていたようでした。

池沢菜穂に証拠を突きつけると、彼女の口からこんな言葉が漏れました。

「確かにあの日の夜、私は彼女と一緒にいました。でも、彼女を屋上から突き落としたのは私ではありません……」

池沢が次の言葉を言おうとしたその時、弁護士が現れて池沢の腕をつかみ引き離されてしまいます。

そして翌日、逮捕状を請求した香坂は、三笠署長に驚きの言葉を告げられます。

「もうすでに逮捕状が出てる……捜査一課だ」

捜査一課は香坂より先に池沢を確保しました。

そして、彼女の供述は一変したのです。

「全て私がやりました」

彼女が供述を変える寸前、弁護士が現れて言ったのです。

「息子さんのドナーが急きょ見つかりそうだ。手術費用もその後の生活費もすべて、ゴーンバンクが保証する」

感想や視聴率


出典元:http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/gallery/

最後は小野田に土下座してもらいたいです。
香川照之さん演じる小野田に大和田と語呂を似せた名前をつける点で、明らかに「半沢直樹」を意識した制作ですね。

半沢直樹と違うところは、そこまで香川照之さんが憎たらしく描かれていないというところくらいでしょうか……岡田将生演じる山田のほうが小憎たらしく見えます!

小さな巨人2話の視聴率は13.0%でした!

スポンサーリンク

新聞記者役は好井まさお!霊感がヤバイの?


出典元:https://twitter.com/cha_hang0321vs

小野田捜査一課長にすがりついて情報を引き出そうとする新聞記者になんか見覚えがあるな……と思ってたら、お笑いコンビ井下好井の好井まさおさんでした!

名前:好井 まさお(よしい まさお)

本名:好井 正雄(よしい まさお)

生年月日:1984年4月27日(32歳)

出身地:大阪府枚方市

血液型:О型

サイズ:身長・171cm/体重・57kg

学歴:関西外語大学短期大学部

所属事務所:吉本興業

特技:不幸トーク

最近のドラマは芸人枠が必ずありますよね!

日曜劇場は特に芸人枠が広いですよね!

なかでも好井さんは演技に定評があるようです!

自分は見てなかったのですが、Netflixで放送されたドラマ「火花」で林遣都演じる徳永の相方役を演じて話題になったようですね!

生々しくて上手い。

俳優としてはきっとこれ以上の褒め言葉ないですよね!彼芸人さんですけど。

小さな巨人の中ではそんなに出番は多くありませんが、画面に出てくると存在感があります!

ところで好井さんというと「人志松本のすべらない話」に出演して、MVSを獲得したこともあるほどしゃべりが上手な芸人さんです。

好井さんのしゃべる話はぐいぐい引き込まれるんですよね!

でもその内容は人を笑わせるというよりも……恐ろしいほうです。

好井さんは怪談師とも呼ばれていて、めちゃくちゃ霊感が強いそうですね!

同じく霊感が強いという甥っ子の登場する怖い話をたくさん持ってます。

オフィシャルじゃないものばかりなので動画は貼れませんでしたが、気になる人は自己責任で動画を検索してみてくださいね。


出典元:http://natalie.mu/owarai/pp/hibana_netflix03

こうしてみると林君顔ちっちゃいですね!

芸人の中にいるとイケメンな好井さんは、アパレル関係の一般女性と2013年に結婚し、2015年には双子の娘を授かっているようです!

奥さんはかなりカワイイ人のようで、以前高橋メアリージュンさんと共演した時には、「奥さん以外で一番かわいい人」と高橋さんのことをほめていたようですね!

相当の愛妻家じゃないとこの言葉は出ないですよ!

小さな巨人の中ではそんなに出演シーンが多くなさそうですが、重要な役のようなので、今後も出演を楽しみにしてます!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする