クライシス7話!坂本役今井悠貴は元子役!高校や出演作品を調査!


出典元:https://www.ktv.jp/crisis/story/07.html

子役の男の子が立派に成長してましたね!

目力もあって、中二病っぽい演技が迫力ありました!

今回は大山メインの回でしたが、アクションシーンも派手で見ごたえありましたね!

オープニングのビバリーの高音が耳障りなのがたまにキズですが……犯人の坂本を演じた今井悠貴くんの高校や出演作についても調べてみました!

スポンサーリンク

クライシス7話のあらすじ


出典元:https://ameblo.jp/crisis-drama/entry-12277306255.html?frm_src=thumb_module

※ネタバレしてます!

日本経済連盟のサイトが、平成維新軍によってハッキングされました。

テレビのニュースで平成維新軍による犯行予告文が公開されます。

平等はあらゆる善の根源であり、極度の不平等はすぺての悪の根源である

フランスの革命期の政治家・ロベスピエールの言葉の引用とともに、6月9日に犯行を行うということも書かれていました。

大山玲(新木優子)は以前、トゥルーストゥルーパーズという組織を作って革命のマごとをしていたことを明かしました。

大山と一緒にその組織を作ったのは、坂本と名乗る平成維新軍の現メンバーです。

大山は昔、坂本とともに銀行のシステムをハッキングして金を引き出し、貧しい人や慈善団体に金を分け与える計画を立てていました。

しかしその計画は失敗に終わっていました。

大山は坂本と名乗る人物が一度だけよこしたメールのIPアドレスから、その正体が大庭あきとという高校生であることを突き止めます。

吉永の取り調べに対し、無言を貫く坂本。

しかし、大山がかつて岡田と名乗り、ともにトゥルーストゥルーパーズを結成した相手だったと知ると、少しづつ態度を変えていきます。

坂本の自宅からは以前大学生を誘拐して首に爆弾を巻き付けた事件に使用されたものとみられる白い仮面が見つかりました。

取り調べを進めると、坂本は格差社会を無くすべきだという哲学を語り始めます。

しかし、仲間や、犯行のターゲットについては一向に口を割りません。

大山は坂本のパソコンのパスワードを解読するため、坂本が一番固執しているものが何なのか頭を悩ませます。

大山は取調室に乗り込み、坂本を挑発します。

しかし坂本は手がかりとなるようなことは、何も言いません。

「これ以上話したくないな、裏切られたとはいえ、君と栄進銀行をハッキングする計画を練っていたころが僕の人生の中で最高の時間だったんだ」

尋問は続きますが、重要な証言は得られません。

それどころか坂本は、なぜ自分が拘留されているのかと開き直ります。

「僕が未成年だってこと、忘れないでくださいね」

今までの傾向から、テロの標的が権力を持った政治家たちである可能性が高い。

特捜班のメンバーはそう推理します。

大山はパスワードの解析を続けます。

「奇跡が起こらない限り、犯行予告された明日までに解読するのは無理です」

「奇跡よりも、お前の直観を信じろ」

犯行当日、パスワードを解析できない大山は焦り、直接坂本の顔を見に行きました。

すると坂本はこう言います。

「君の必死な表情を見るのが、一番楽しいよ」

大山は気づきました。

坂本が一番固執しているもの……それは、岡田と名乗っていたハッカー(大山)と計画を立てた栄進銀行のハッキング作戦そのものではないか。

岡田のOに坂本のS、そして計画実行日の20140820を入力すると、坂本のパスワードのロックが解除されました。

標的のリストを開くと、それは大物政治家の子どもたちだったのです。

犯行の実行直前、特捜班のメンバーが次々にターゲットの元に到着し、犯人たちは次々に制圧されていきます。

坂本の手首には手錠がかけられました。

「失敗したんだな……残念、でも、またすぐに維新軍の活躍が見られるよ」

感想や視聴率!


出典元:https://www.pakutaso.com/20130608171post-2947.html

サカモト達維新軍のやっている事は 所詮 高校生のヒーローごっこに過ぎないと思った。

高校生がのめり込んでヒーローになりすぎると、恐ろしいパワーを発揮するもんなんですね……。

クライシス7話の視聴率は8.7%でした!

スポンサーリンク

平成維新軍坂本役は今井悠貴!

出典元:https://matome.naver.jp/odai/2146460752783210701

名前:今井 悠貴(いまい ゆうき)

生年月日:1998年12月30日(18歳)

出身地:島根県出雲市

血液型:A型

所属事務所:プロダクション尾木

特技:どじょうすくい

趣味:海釣り

趣味が海釣りで、特技がどじょうすくい!

ほんとは漁師にでもなりたかったのでしょうか??

調べてみたところ、幼い悠貴くんが自ら母親に「テレビに出たい」と頼んだのが芸能界入りのきっかけで、劇団に連れて行ってもらってすぐに子役人生が始まったそうです!

今までの出演作品は「ごくせん」や「はだしのゲン」、「ガリレオ」や「あんみつ姫」など世間の注目を浴びる作品に次々と出演しています。

はだしのゲンでは、ゲンの弟役を演じて、その演技力が素晴らしいと一躍有名になったようですね!

所属事務所は仲間由紀恵さんや霧島れいかなど有名俳優や女優が多数所属するプロダクション尾木です。

仲間由紀恵さんとはごくせんの時に共演してるんですね!

現在18歳の悠貴くん、高校は卒業しているようですが、大学には進学したのでしょうか??

ネットに出回っている情報としては、埼玉県の中学校を卒業したのち、明治学院高校に進学したと言われています。

もしその噂が本当なら、明治学院大学にエスカレーター式に進学しているかもしれませんね。


出典元:https://japaneseclass.jp/trends/about/今井悠貴

あどけなかったのに、犯罪者役をこなす俳優に成長したとは……。

親戚のオッチャン・オバチャン気分の視聴者はみんな感慨深いかもしれませんね!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする