小さな巨人7話!渡部役の安田顕は創価学会なの?娘は慶應中学?


出典元:http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/gallery/

このドラマ見てるといつも思うんですが、みんな顔芸というか、演技が大げさすぎません?

香川照之さんと言い、長谷川博己さんと言い、岡田将生さんと言い、顔面に力入りすぎですよね。

でも顔面に力入りすぎなメンバーの中でピカイチだったのは断トツ高橋英樹さんでしたよ!

さすが桃太郎侍、迫力満点でしたね!

小さな巨人7話のネタバレを含むあらすじと、渡部役の安田顕さんについても調べてみました!

スポンサーリンク

小さな巨人7話のあらすじ


出典元:http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/gallery/

※ネタバレしてます!

早明学園に潜入捜査していた江口(ユースケ・サンタマリア)が何者かに殺害され、現場にいた山田春彦(岡田将生)が香坂たちの姿に気づき逃走しました。

山田は重要参考人として捜査一課から取り調べを受け、当時の状況を証言します。

江口に呼び出されて現場に行くと、既に彼は現場に倒れていたと言います。

現場からは横沢の毛髪が見つかりました。

捜査一課は横沢を江口殺害の容疑者として捜査を進めます。

香坂が山田の話を聞こうと思っても、山田は取り調べから解放される気配がありません。

香坂は山田の父である内閣官房長官の山田勲に直接会いに行きました。

それからまもなく山田は解放されました。

香坂の元に現れた山田が口にしたのは驚くべき内容でした。

早明学園の土地売買に関わっている政治家の名簿の中に、山田勲の名前があった。

山田春彦は自分の父と早明学園の関係を調べるために黙って捜査を続けていたのです。

香坂達はその事実を踏まえて、江口に内偵捜査の指示をした人間を探すことにしました。

すると、早明学園では富永専務が江口を中途採用するよう指示していたことが判明しました。

富永専務は、元捜査一課長。

富永が横澤の6000万円横領をでっち上げ、体裁を保つため江口を内偵捜査として入れたところ、富永の真の犯罪を江口が突き止めてしまったのではないか。

香坂はそう推理しました。

その時、富永が入る必要のないロッカー室に落ちていたペンから、富永の指紋が検出されました。

事件のあった日の富永の足取りを追うことになりました。

しかし富永は、香坂を呼び出し抗議をしました。

「証拠品は偽装が可能です。そのことは鑑識にいた富永専務のほうがよくご存じのはず」

富永は自分の指紋が付いたペンを更衣室に落としたのは、立ち入り検査をした時で、事件の3日前だと言い、香坂にすごんで見せました。

100%の証拠をつかんでいない香坂は何も言い返せません。

富永が帰って行くと同席していた小野田捜査一課長が香坂を叱りつけました。

「元捜査一課長を疑うなら、100%の証拠ではだめだ、200%の証拠を持ってこい!」

小野田は命令にそむいて捜査を続ける香坂たちを運転手役の渡部(安田顕)に見張らせていましたが、自由にやらせる渡部に苦言を呈していました。

「香坂達が次に何か失敗をしたら、二人の出世の芽は永遠に絶たれる。二人を見張るのは二人の将来を守るためだ!」

それから渡部は所轄に雑務をさせるため目を光らせていましたが、香坂と所轄のメンバーの熱意を受け、態度を変えました。

「勝手な行動を取ったら一課長に報告する……明日の朝に」

所轄メンバーは朝までに富永のアリバイを崩すための捜査に乗り出しました。

そして重要な証拠を見つけます。

事件当夜、午後6時に帰ったはずの富永が、学生たちが撮影したスマホに映っていた。

そしてその胸ポケットには、事件の3日前に更衣室に落としたと言うペンが刺さっていたのです。

小野田が先導して富永を任意同行することになりました。

しかし間もなく、江口に内偵捜査を指示したのは、小野田捜査一課長だと言うことが判明しました。

時を同じくして、小野田が富永を釈放します。

小野田と富永は通じていたようでした。

捜査一課長が一度任意同行をかけ、釈放した。

この事実により、富永を同じ理由で任意同行することがもはや出来なくなったのです。

感想や視聴率!


出典元:http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/gallery/

演技も演出も誇張し過ぎでしょう。もっと緩急つけてほしいです。半沢直樹のように、と言われて頑張っているのはわかるし、みんなアップに堪える味のある顔と表情だし、悪くはないんだけど、あまり攻め過ぎると引きます。

あまり攻めすぎて引きました!

決まってるのは高橋英樹さんだけでしたね!

越後製菓!みたいな!

小さな巨人7話の視聴率は12.1%でした!

スポンサーリンク

渡部役安田顕の娘が慶應合格!創価学会なの?


出典元:http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/chiisanakyojin_tbs/007.html

名前:安田 顕(やすだ けん)

生年月日:1973年12月8日(43歳)

出身地:北海道室蘭市

血液型:A型

学歴:北海道学園大学

大泉洋さんなどが所属している演劇ユニットTEAM-NACSのメンバーというのも有名な安田顕さん。

最近では下町ロケット嘘の戦争などにも出演して俳優としてキャリアを重ねていますが、素顔は酒を飲むと脱ぎたくなるヘンタイなのだそうです!

鈴木亮平さん主演の映画「HK/変態仮面」にも変態として出演していて、かなり反響があったようですね!

そんな面白い面もある安田顕さんですが、学生時代から付き合っていた奥さんとの間に生まれた娘が、中学受験をしたようです!


出典元:http://www.cinemacafe.net/article/img/2016/04/11/39575/214389.html

娘が合格したのはなんと芦田愛菜ちゃんが合格した慶應義塾大学中等部!

賢いんですね!偏差値は68だと言われています!

将来有望でうらやましいです!

ところで、安田顕さんと言うと創価学会員なのでは何かと言う噂がありますが、どうなんでしょう?

小さな巨人のロケ地も創価大学を使っているので、なんらかのつながりがある可能性は否定できないですね!

安田さんの名前が学会の会員名簿に載っていたと言う情報があるようですが、情報のソースはハッキリとしませんでした。

でも、火のない所に煙は立たないと言うので、創価学会の人なのかもしれませんね!

芸能界ってホント多いんですね!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする