グルテンフリーはジョコビッチも実践!ダイエット効果や食材は?

djokovic1

今年の桜は長く咲くそうですね♪

だんだんと温かくなってくると薄着になり、冬にため込んだ脂肪が気になる季節が間近に迫っています!

新しいダイエット情報がほしい!そんな人にもおすすめなグルテンフリーという健康法を知っていますか?

テニス世界王者・ジョコビッチ選手も実践しているグルテンフリー。

その実践方法や効果の程は!?気になるグルテンフリーについて調べてみました!

スポンサーリンク

グルテンフリーとは?

komugi1

グルテンというのは、小麦に含まれるたんぱく質の一種で、小麦を加工する段階で生成される物質のことです。

昔は低カロリーで高たんぱくだというその性質から、健康食品としてグルテンミートという缶詰まで売られていたこともありますよね!

健康食材だと思っていたグルテンが、最近では人体に悪影響を与える悪者として認知され始めています!

小麦に含まれるそのグルテンという物質が人体にどう悪いのかというと、腸の粘膜細胞が炎症を起こしやすくなるのだそうです!

そして、腸の粘膜細胞が炎症をおこすとどうなるかというと……

・便秘や下痢が続く

・イライラ

・頭痛

・アレルギー反応

などなど、病院に行くほどじゃないけど、仕事がはかどらない!!そんな悩みの種になる、さまざまな症状がでる可能性が!

命にかかわるほどではないけれど、健康な生活の妨げになるこれらの症状は、食物不耐症(しょくもつふたいしょう)と呼ばれています。

その原因はもともと腸内にグルテンを消化する酵素が備わっていないなどの、遺伝的要因があると考えられています。

では、さっそくグルテンフリーを実践しよう!と思い立ったら、いつもの食事からグルテン・つまり小麦粉を含む食品を排除することになります。

小麦粉って、日本人の食生活とは切っても切れない関係ですよね!

パン・パスタ・ラーメン・うどん・スナック菓子・などなど……日本人の多くが、一日に一度は口にしているのではないでしょうか!?

しかし、このグルテンフリーはすべての人間に効果が上がるわけではなく、グルテンを摂取しても悪影響が出ない体質の人も中にはいるそうです。

もし自分の体質がグルテンフリーで劇的に改善するかどうかを知りたければ、病院で検査してもらってもいいし、検査費用がもったいない!という人は、試しに2~3週間ほど、完全に小麦粉をカットした生活を送ってみてもOK!

もし、小麦粉を完全にカットした生活で体の状態がよくなったら、グルテンフリーが向いている体質だとわかりますね!

ジョコビッチも実践!

djokovic2

今では世界ランキング1位のテニスプレーヤーとして王座に君臨しているノバク・ジョコビッチ選手ですが、彼が世界ランキング1位に上り詰めたのは、グルテンフリーのおかげだったそうです!

彼がグルテンフリーの生活を始めるまで、試合中におそわれていたという症状とは……

・突然の吐き気

・呼吸困難

こんな症状のために、彼は最高のコンディションで試合に臨むことが難しかったと言います。

そんな彼の異変を、グルテン不耐症によるものだと見抜いたのが、試合を見に来ていた医師だったそうです!

ジョコビッチは、自分がグルテン不耐症だとは知らずに、試合前にパスタを食べ、試合中に不耐症の症状が出てしまっていたということですね!

ジョコビッチは、自分の症状に気づいてくれた医師の忠告を聞き、グルテンをカットする食生活を始めたところ、劇的に成績が上がりました。

そして今では世界ナンバーワンのテニスプレイヤーになったんですね!

ダイエットにも!

bread1

グルテンフリーの食生活を続けると、ダイエットにも効果があるといわれています!

やり方としては、和食を心がけて、少しづつ小麦粉由来の食品をカットしていく。というのがコツのようです。

日本には、古くから伝わるヘルシーな料理・和食がありますから、いつの間にか欧米化していた食卓を、昔懐かしい料理に戻すだけでもグルテンフリーに近づくことができるんですね!

ただ、グルテンフリーでダイエットというのは、短期間で劇的な効果があるというタイプのダイエットではありません。

長期間かけて、体内をきれいにクレンジングして痩せやすい体質にする。

体質改善という側面の方が大きいようです!

他の効果は?

akachan1

赤ちゃん肌はすべすべできれいですよね♪

赤ちゃんのお肌がこんなにきれいなのは、腸内がキレイだから、というのも一つの理由です。

大人になるといろいろな食材を食べて腸内の環境が悪くなるうえ、グルテン不耐症であれば、パンやパスタを食べた時点で腸が炎症を起こしてしまうことも。

肌は内臓をうつす鏡、と言われるように、内臓の調子が悪いと肌の状態に直結しますよね。

そんなわけで、グルテンフリーの生活をはじめると、ダイエット効果だけでなく、腸内がきれいになることで美肌を目指すこともできるんです!

小麦に含まれる老化の元・アミノペクチンAは肌の糖化を促し、肌のハリを低下させる悪者として認知されています。

小麦をカットすれば、肌の糖化も防げてアンチエイジングの効果も期待できるんですね!

食材ややり方は?

グルテンには、食べたらもっと食べたくなる(食欲増進)という恐ろしい性質があるそうです!

砂糖にもありますよね……

グルテンフリーダイエットを始めるなら、以下の三つを守って体に優しくチャレンジしてみましょう!

1.まずは2週間から

グルテンフリーを始めても、もしグルテン不耐症でなければ、思うような効果が上がらないこともあります。

大好きなパンやスナックを我慢して、ストレスが溜まってドカ食い……なんてことにならないよう、2週間グルテンフリーを続けて体調がよくなったか、自分の体の声に耳を傾けてみましょう!

2.毎日三食きちんと食べる

朝はおなかが減らないから、という理由で朝食を抜く人がいますが、何も食べない時間が長ければ長いほど、体は久しぶりに入ってきた食べ物を脂肪としてため込もうとします。

きれいに痩せたいなら、毎日三食しっかり食べましょう!

3.バランスよく食べる

小麦の食品をカットすればオールオッケー♪というわけではなく、やはり、バランスの取れた食事をしないと、健康的に痩せることはできません。

毎回の食事に、緑の濃い野菜と、良質な油(オリーブオイルや亜麻仁油やえごま油など)と、自分のてのひらほどの量のたんぱく質。

そして炭水化物は、自分の握りこぶし程度の大きさにとどめると、太りにくいと言われています!

NG食材は

・パン、パスタ、麺類など

・ピザ

・餃子の皮

・お好み焼き、たこ焼きの生地など

・洋菓子

・カレー、シチューのルウ

・ビール、発泡酒

などです。加工食品はその成分表示をしっかり見るようにして、自分が食べているものは、何でできているのかをこの機会にしっかり見る癖をつけるのもいいかもしれませんね!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする