べっぴんさん野上潔役の子役は大八木凱斗!プロフィールをチェック!

beppinsan1-5-1

何とも言えないこの表情、演技派でイケメンで若い。

もう、誰も太刀打ちできないこの少年はべっぴんさんで野上潔の子ども時代を演じている大八木凱斗(おおやぎかいと)君です。

すみれお嬢様を危険な町中に連れていき、しかも見失ってしまうという大失態を演じながら、最後はすみれお嬢様の頭をポンポンして勇気があるとほめていた潔。

NHKの朝ドラ出演は3度目となるベテラン子役なんですが、気になるそのプロフィールや、視聴者の感想についても調べてみました!

スポンサーリンク

べっぴんさんの野上潔は大八木凱斗!

beppinsan1-5-2

名前:大八木 凱斗(おおやぎ かいと)

生年月日:2000年8月31日(16歳)

出身地:京都府

血液型:A型

サイズ:身長・164cm/B70・W61・H78/体重・44㎏

職業:子役

所属事務所:N.A.C大阪オフィス

特技:サッカー

大八木凱斗と書いて、おおやぎかいと君と読むんですね!

画像は3年前に放送されたNHKBSプレミアムのドラマ「かすてぃら 僕と親父の一番長い日」の中で、さだまさしさんの幼少期を演じる13歳の凱斗君です!

3年前とあって、今朝見た顔よりずっと子供っぽい雰囲気ですね。

この時期の子供というのは本当に劇的に成長するものです!

子役だった濱田龍臣君もルックまめピカのCMではちびっこい子供のイメージがあったのに、いつの間にかデカデカと成長していて話題になったことを思い出しました!

べっぴんさんで野上潔の子供時代を演じることになった大八木凱斗君ですが、役者としての芸歴はもう12年というベテランです!

彼のデビュー作は2005年に放送されたNHKの金曜時代劇「華岡青洲の妻

その後16本のテレビドラマに出演し、4本の映画に出演している凱斗君。

彼の出演作品の中でも有名なのは、「忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段」(2013)と「るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編」(2014)ではないでしょうか?

beppinsan1-5-3

出典:https://www.amazon.co.jp/るろうに剣心-京都大火編-本編Blu-ray-初回生産限定仕様-Blu-ray/dp/B00O52JQEA

こちらの映画の明神弥彦という役どころ、実は当初は別の役者さんが演じることになっていたようです。

beppinsan1-5-4

スカッとジャパンの胸キュンスカッとに常連で出てくる若手イケメン俳優の田中偉登(たなかたけと)君です。

2012年に明神弥彦を田中偉登君が演じ、原作そのものの役だ!と大絶賛されて次回作も同じ役だと期待されていたようなのですが、2年の時を経て身長が伸びすぎた偉登君は、小柄だという設定の明神弥彦のキャラに合わなくなってしまって凱斗君に白羽の矢がたったそうです!

どんなめぐりあわせでチャンスがまわってくるか、わからないものですね!

年頃の男の子なら、早く身長が伸びてほしいと思うのが普通でしょうが、凱斗君の場合、身長が伸びる速度が遅かったために役を手にできたというわけです。

現在16歳の大八木凱斗君、2010年に出演した映画「武士の家計簿」で、堺雅人さんと仲間由紀恵さんの息子役・猪山直吉を演じ、第20回日本映画批評家大賞の「審査員特別演技賞」を受賞しています!

10歳の時点ですでに演技力を評価されて大人顔負けの賞を受賞しているなんてスゴイですね!

自分が10歳の時はギリ、サンタクロースの存在を信じてる感じでした……。

感想は?

beppinsan1-5-5

ずいぶんと黒くなりましたね、横幅も膨らんだみたいだし、ってコレはクマモンか。

一番左端で武井咲ちゃんの隣に立っている少年が大八木凱斗君です。

ちりとてちん」(2008)や「カーネーション」(2011)に出演し、今回の「べっぴんさん」で朝ドラの出演はもう3回目になるという凱斗君。

実は朝ドラ俳優としてはもうベテランの域に入っているようですね!

べっぴんさんのなかでは、主人公の坂東すみれお嬢様を靴屋に連れていき、その結果はぐれてしまって大目玉を食らっていましたが、凱斗君演じる野上潔は、視聴者にどう映ったのでしょう??

潔キュン……。

なにはともあれ凱斗君の演技は女性たちのハートをガッシリつかんだようです!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする