塔の上のラプンツェルがノーカット放送!アナ雪のed問題で日テレは?


出典元:https://matome.naver.jp/odai/2142952471813801101/2142953081036824103

髪って伸ばし続けたらどんだけ長くなるんでしょうね??

もし自分が女だったちょっと試しに伸ばしてみたいななんて思います。

今は髪の長さより量が減らないよう必死ですけどね。

次回の金曜ロードSHOW!塔の上のラプンツェルです!

ノーカットで放送されるようですが、日テレさん、エンディングのほうは大丈夫ですか??

スポンサーリンク

塔の上のラプンツェルがノーカット放送!


出典元:http://ameblo.jp/yokofu74/entry-11859782300.html

塔の上のラプンツェルはディズニーの長編アニメ映画としては記念すべき50作目で、3Dで描かれるプリンセススートーリーとしては初めての作品として話題を呼びました!

日本語版の声優は主役のラプンツェルを中川翔子さんが、フリン・ライダーを畠中洋さんが、そして魔女ゴーテルを元宝塚の剣幸さんが担当しています!

畠中洋さんは、ライオンキングのシリーズでプンバアの声優だったようですね!

プンバアとフリンが同じ人だと思って見ると、物語に入り込めないかも……。

原作はグリム童話なんですよね!


出典元:https://www.amazon.co.jp/ながいかみのラプンツェル-グリム童話-世界傑作絵本シリーズ-グリム/dp/4834002098/

この物語はグリム童話の中でも子供向けに内容を変更されまくったもののとしてコアなファンの間では有名です。

原作のあらすじと映画がかなり違っていて面白いので原作のあらすじから見てみましょう。

魔女ゴーテルはラプンツェルを産まれた時から塔の上に閉じ込め、ラプンツェルの髪をはしごがわりに塔に登るという生活を送っていました。

ラプンツェルは外の世界を知らず歌ばかり歌っていましたが、その美しい歌声に惹かれてやってきた王子が髪を梯子にして塔によじ登り、二人は恋におちます。

ここまでは映画と似たようなお子様向けな感じですが、ここからがちょっと違うんですね。

ラプンツェルと王子は魔女ゴーテルの目を盗んでは密会を繰り返し、結果、妊娠してしまうんです。

その後ゴーテルはラプンツェルの裏切りに怒り狂い、彼女の髪を切って荒野に放り出してしまいます。

妊娠してる若い娘を荒野に放り出すとは、さすが魔女ですよね。女ってコワイ。

何も知らずにラプンツェルに会いに来た王子は魔女に罵られ、彼女がいなくなったことに絶望して塔から身を投げて失明してしまいます。

一時は絶望に包まれた二人でしたが森の奥で再会し、まもなく生まれた双子と4人で幸せに暮らしました。

というのが原作です。

映画では、ラプンツェルが妊娠するシーンなんてありませんよね。

映画のあらすじは、一国の王と王妃に子供が授かるところからお話が始まります。

妊娠中の王妃は病に倒れてしまい、魔女ゴーテルの持っている魔法の花で病を治そうとします。

王妃は魔法の花のおかげで病を克服し、美しい娘を出産します。

娘の名前はラプンツェル。

魔法の花の力を取り戻しに来たゴーテルは、ラプンツェルの髪に宿る若返りのパワーを手に入れるために彼女を誘拐し、高い塔に閉じ込めてしまいます。

娘を失った王国では、彼女の誕生日に毎年灯火を空に打ち上げて悲しみを分かち合うようになりました。

一方閉じ込められたラプンツェルは毎年自分の誕生日になると空に打ち上げられる無数の光を見て、いつか外に出たら、目の前でその光(灯火)を見たいと思いながら成長します。

ある時、盗賊のフリンが森に迷い込み、ラプンツェルのいる塔によじ登って二人は出会います。

二人はある約束をして外の世界に飛び出していきますが、部屋に残されたフリンの手配書を見たゴーテルは怒って二人の後を追いかけて……。

という内容になっています。

ラプンツェルが外の世界に出て初めて、自分の誕生日に空に飛ばされる灯火を純粋無垢な目で見つめるシーンは印象的でした!

映画を見た人の感想はどうなんでしょう??

感想は?


出典元:https://matome.naver.jp/odai/2142952471813801101/2142953081036822203

こうして見ると、マザーゴーテルがそれほどまでに悪い奴には見えないですよね……。

映像がとても綺麗です。主人公の目がとても大きいのが気になります。最近は3Dばかりですがエンディングで流れるイラストみたいな話も見て見たいなぁ。意外に好きな人多いと思う。

全て予定調和で進んでゆくストーリー展開で少々退屈しました。キレイにまとまり過ぎの印象を受けますね。

最近のディズニーは目がデカすぎですよね。

目をデカく整形しちゃう若者たちは、ディズニーにも影響受けてますよね。

スポンサーリンク

アナ雪のed問題で、edはどうなる?


出典元:https://twitter.com/dragongarowLEE/status/838050100001697792/photo/1?ref_src=twsrc%5Etfw

アナもエルサもイラっとしてるでしょうね。

3月4日に放送されたアナと雪の女王のエンディングに、映画に関連性のない芸能人やアナウンサーの歌う姿が流れて、フジテレビの公式ツイッターが一時批判殺到の炎上をしたことが話題になりましたね!

ひるなかの流星の3人が出てきた時はそんなに驚きませんでしたが、さすがによゐこの濱口さんが出た瞬間、引きました!

同じよゐこなのに、有野さんが出てる「流動体について」のMVは大好評みたいですね。

コンビ間で明暗分かれちゃいましたよね。

そんなに怒らんでもええんちゃう?

と思うような批判コメントもあり、共感できるコメントもあったので両方貼ってみました。

アナ雪はフジテレビで放送されましたが、ラプンツェルは日本テレビです。

ラプンツェルの歌はあんまり有名じゃないから似たような事にはならないと思いますが、映画の余韻をブチのめすようなエンディングにならないように、今頃再チェックが入ってるでしょうね……。



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする