最上川司のWikiやプロフィール!年齢や出身は?バンドやすっぴんも!

最近、ヴィジュアル系ロックバンドのドラマー兼演歌歌手という

肩書きをもつ最上川司さんが話題になっています。

mogamigawatukasa1

一体どんな人なのでしょうか?

全然知らなかったので今回は最上川司さんについて気になることを調べました!

スポンサーリンク

最上川司のプロフィール

最上川司という名前ではWikiにはまだ載っていなかったので

他で調べた情報を少し・・・。

mogamigawatukasa2

名前:最上川 司(もがみがわ つかさ)
本名:太田 健二(おおた けんじ)
血液型:B型

2009年に「D’espairsRay(ディスパーズレイ)」のドラマーとしてデビュー。

2011年6月に解散。

同年8月に「THE MICRO HEAD 4N’S(マイクロヘッドフォンズ)」を結成。

microhead4ns

いかにもヴィジュアル系のロックバンドって感じがしますね。

年齢や出身は?

年齢や出身地も見てみましょう。

年齢は最上川司としては非公表となっていますが・・・。

前にいたロックバンド「D’espairsRay(ディスパーズレイ)」の

プロフィールに生年月日が載っていました。

1977年3月6日生まれ。・・・ってことは現在38歳。

ヴィジュアル系バンドとしては年齢高めですが

演歌歌手としてはこれから脂(あぶら)が乗ってくる年齢です。

良い時期にデビューしたということになりますかね。

出身地は山形県河北町です。

なんとなく北国=演歌のイメージがあるので

最上川さんも昔から演歌とは馴染みがあったのでしょうか?

最上川さんは山形県の「やまがた特命観光・つや姫大使」にもなっています。

mogamigawatukasa3

山形県に貢献してますね。

「つや姫」って美味しいですよね~。私も好きです。

スポンサーリンク

ビジュアル系演歌歌手?

最上川司さんは現在「THE MICRO HEAD 4N’S」のドラマーですが

このバンド、2013年7月にセカンドアルバムを出してからは

目立った活動がないみたいです。

私もバンド名すら聞いたことがありませんでした。

そんな中で今年6月10日にソロ活動として

まつぽいよ」で演歌歌手デビューをしています。

映像はこちら。

「まつぽいよ」って言葉は聞いたことがないですが

東北地方の方言で“まぶしい”を意味するんだとか。

故郷の父母や友人・街の風景を思い出しながら

最上川さん本人が作詞作曲したそうです。

演歌の作曲もできるなんてスゴイですね~。

演歌に詳しい訳ではありませんが

こぶしとか、まあいろいろ演歌っぽくて(笑)

歌唱力はあると思います。

ヴィジュアル的に

演歌ファンの年配層に受け入れられるかどうかは??な部分がありますが

iTunes歌謡曲チャートでは1位を取っているみたいですよ。

が、iTunesのチャートってところが

まだまだ年配層にはあまり縁がなさそうな感じがしますね・・・。

今後、カセットとかCDが売れてきたら演歌歌手としても認められたことになるのかな。

すっぴんは?

最上川さんはヴィジュアル系バンドなのでメイクをした顔はキレイですね~。

すっぴんはどんな感じなのでしょうか?

骨格からいくとかっこよさげな感じですが・・・。

mogamigawatukasa4

あれ?これは顔半分しか見えないですね。しかもちょっと化粧をしています。

じゃあ、これは?

mogamigawatukasa5

まあまあかっこいいのではないでしょうか?

メガネ姿もありますよ。

mogamigawatukasa6

やっぱり、顔半分しか見えない(笑)。

そんな最上川司さんは、8月27日(木)のダウンタウンDXに出演されるそうです。

どんな話が聞けるのか楽しみです。

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする