珍獣女子が集まるBLACKOUT昆虫・爬虫・珍獣フェア?次の開催は?

chinjyu1

小っちゃくて可愛い♪

珍獣と言っても、哺乳類で、超小っちゃい動物なら触りたくもなりますが、ヘビ・トカゲ・イグアナ・タランチュラ・両生類……自宅敷地内には絶対入ってきてほしくない!

でも世の中にはそんな珍獣たちにハマっている女子がいるんです!

その名も珍獣女子

10月12日放送のたけしのTVタックルでは、そんな珍獣女子があつまるイベント昆虫・爬虫・珍獣フェアBLACKOUTが紹介されます!

スポンサーリンク

珍獣女子とは?

chinjyujosi1

珍獣女子というと一番に思い浮かぶのがこの人。

chinjyujosi2

イモトアヤコさんですが、BLACKOUTに集まった珍獣女子は結構な美人ばかり!

chinjyujosi3

手にニシキヘビを持ちながら取材に答えているこのヒト、かなりの美女です!!

「表情がないからこそ萌える」爬虫類を前にそう語る珍獣女子。

美女に萌えてもらうには、無表情がいいの!?

昆虫・爬虫・珍獣フェアBLACK OUTとは?

blackout1

8月には埼玉、9月には神戸で開催され、10月4日には東京の浅草で行われた昆虫・爬虫・珍獣フェアBLACK OUT。

そもそも珍獣フェアってなんなんでしょう?

公式サイトはこちらです⇓

探しています! 8月29日朝に、FAXにて『出展申込書』を5回お送りいただいた京都府?の業者様。 送信状態が悪く、出展名・氏名・電話・住所・メルアドなどが確認できないでおります。 【 応募内容/11月3日 大阪、1ブース、パス大人?枚、電源使用無し、搬入車両1台 】 心当たりがございましたらご一報いただけると幸いです。

全国の珍獣メーカーが集結し、普通のペットショップでは見ることができないようなレアな生き物があつまるイベント。それが珍獣フェアです。

餌やケージなどの飼育グッズの販売も行っていて、動物病院の先生によるペットの病気無料相談なども行っています。

開催される地域によって出店するメンバーが変わるので、毎回イベントを追いかけて日本中を回るファンもいるとか。

参加業者の中には、活き餌 Factory・爬虫類倶楽部・毒蟲小僧などなど、見過ごせない強烈なネーミングの業者もいます!

活き餌 Factoryでは、爬虫類や鳥類が好んで食べる白い芋虫を生きたまま直送してくれるサービスを行っているようで……ハニーワームって言うんですって。

虫嫌いには務まりませんね、ある意味尊敬します!

グロテスクな珍獣がうじゃうじゃ店内にいそうなイメージの爬虫類倶楽部毒蟲小僧

毒蟲小僧(どくむしこぞう)の虫という文字をわざわざ虫三つのを使っているのは、相当な数の蟲(むし)がいるってことでしょう。

chinjyu2

ギャア~~ッ!

こんな虫が家の中に入たら引っ越します!ローンいっぱい残ってるけど引っ越す!

スポンサーリンク

珍獣と一緒に布団に入る珍獣女子!?

chinjyujosi4

たけしのTVタックルでは、珍獣女子歴2年のなつみさん21歳が自宅の内部を公開しています!

ちっちゃいイグアナを手に乗せ、嬉々として取材にこたえるなつみさんですが、爬虫類好きが高じて今では布団にもペットを入れているそうです。

それじゃあ彼氏できないぞ!

chinjyujosi5

この方、カメレオンに毎日素手で生きたコオロギをあげている真由美さん(年齢不詳)です。この方も他に負けず劣らず美しい!

真由美さんはブタ・ウズラ・カメレオンなどなど7種15匹の珍獣に囲まれて生活している珍獣女子歴10年以上の大御所です!

彼女の家には全長160cmのイグアナもいるそうで……結婚する気はなさそうですね。

次の開催は?

osakajohall1

次回の開催は11月8日(日)大阪『 大阪城ホール 』城見ホールです!

住所:大阪市中央区大阪城3番1号
TEL:06-6941-0345
最寄駅:大阪ビジネスパーク駅より徒歩5分/大阪城公園駅より徒歩5分

午前10時にはうれしい特典盛りだくさんの先行入場チケットが500名限定で発売開始されます。

入場料/大人(中学生以上)1800円・子供(4歳以上)900円

先行入場ではプレミアム先行抽選会や入場景品ほか、お楽しみ大抽選会などの特典があります!

12時からは普通入場が始まり、入場料は大人1000円・小人/500円。

15時からは普通入場の半額で入場できます。

珍獣がたまらなく好き!という人も、珍獣女子の皆さんも、珍獣女子目当ての皆さんも、みんなそろって行ってらっしゃい!!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする