STAND BY ME ドラえもんでドラ泣き!ネタバレや感想!名言も!

仮面ライダーがドライブし始めたり、はたまた幽霊になったり、

時代についていくのは大変です。

standbymedoraemon1

多くの日本人に愛される長寿アニメ・ドラえもんも、とうとうCGになっちゃいました。

といわけで、STAND BY ME ドラえもんが地上波初登場です!

スポンサーリンク

STAND BY MEドラえもんとは

standbymedoraemon2

2014年8月8日に公開された映画で、感動する、泣けると評判の映画です。

藤子・F・不二雄生誕80周年記念作品となっている。
第38回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞‘
引用元:Wikipedia

日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞してるんですね!

ネット上でも作品を称賛する書き込みが多くみられます。

大山のぶ代さんがドラえもんだ!という世代の中には、

声が変わるなんてイヤ……と一度はアニメから目をそむけた人も多いのではないでしょうか。

しかし、水田わさびさん、頑張ってます。

声優交代からもう10年もたっているんですね!

今ドラえもんに夢中な子どもたちだけでなく、

子どもの頃を思い出して胸が熱くなる親世代も巻き込むドラえもん。

のび太との出会いと別れ、しずかちゃんとのび太の恋愛エピソード・・・

などが盛り込まれているこの映画は、ファンでなくとも是非見てほしい作品です!

あらすじやネタバレ!

standbymedoraemon3

1973年から、途中途切れることはあっても40年以上放送を続けてきたドラえもん。

そもそも、この二人の出会いがどんなものだったか、知っていますか?

ドラえもんは22世紀に生産された猫型ロボットだと言う事は大抵の日本人なら知っていると思います。

22世紀に生きるのび太の孫(セワシ)が、

ドラえもんをのび太の元に連れてくるところからこの映画は始まります。

セワシはのび太に、このままぼーっと生きていると、

大好きなしずかちゃんと結婚できないどころか、ジャイ子と結婚する羽目になるぞ!

と未来ののび太の惨憺たる現状を突き付けます。(ジャイ子、ひどい事言ってごめんね)

のび太を助けるなんて面倒だし無理そうだから未来に帰る!

と逃げ腰のドラえもん。

しかし【成し遂げプログラム】なるスイッチを押されてしまい、

のび太の幸せを成し遂げるまで、ドラえもん、未来に帰れなくなりました。

そんなわけで、プロローグはこんな感じです。

これ以上はネタバレになってしまいますので、放送をチェックしてみてください!

ごめんなさいね!

スポンサーリンク

感想は?

涙を誘う感動シーンの数々を、より一層引き立てるのが主題歌です。

主題歌:ひまわりの約束 を歌っているのはミュージシャンの秦 基博(はたもとひろ)さん。

この主題歌、ドラえもんとのび太の友情をとても上手に描いているんですよね!

映画を見たあと主題歌を聞くと、感動のシーンが読みがえってまた涙……なんてことも。

ドラえもんと過ごすうちに成長していくのび太の姿は、多くの人に感動を与えています。

名言も!

doraemon-meigen1

良い言葉ですね♪

ドラえもんって、ほんとにロボットかよと突っ込みたくなるほどいい事言うんですよね。

doraemon-meigen2

ちょっと違うか。

doraemon-meigen3

辛い時、ドラえもんがそばにいてくれたら、と思うフレーズです。

老若男女に愛されるドラえもん。

意外と知られていないのび太との出会いと別れまで、

全て見ることができるSTAND BY MEドラえもんは、

8月30日(日)日曜洋画劇場で21時からです!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする