内田雅楽はスイス留学もしたイケメンのバスケ選手!父はあの人!

utidauta1

樹木希林さんの隣に立っている若者は、身長195cm、アメリカの高校にスカウトされてアメリカのバスケット界で活躍する内田雅楽君です!

内田という苗字を見てピンときた人!その通りです!

内田雅楽君は樹木希林さんと内田裕也さんの孫。

父はあの本木雅弘、母はエッセイストの内田也哉子さんという大物芸能人一家に育ったサラブレッドなんです!

スポンサーリンク

内田雅楽とは?

utidauta2

足長いなあ、この男の子。

と長い足にまず目が行くでしょうが、隣に座っている美少女も、後ろに立っている両親も美男美女!

現在イギリスで暮らしているという本木雅弘さんご一家です!

本木雅弘さんの妻は言わずと知れた大女優樹木希林の娘・也哉子さん。

二人の出会いは海外で行われた映画賞の授賞式だったそうです。

通訳として同行していた也哉子さんに、本木雅弘さんが一目ぼれ。

そして本木さんは、也哉子さんが17歳の時にプロポーズして、遠距離恋愛の数年を経て也哉子さんが19歳の時に結婚しています。

二人の出会いから結婚までが恋愛映画のようにロマンチックですね!

映画の授賞式に出演するスターと通訳が恋に落ちたなんて!

と、話がどうしても大スターの親たちにそれてしまいますが、長男の雅楽君でしたね。

まずは雅楽君のプロフィールから見てみましょう。

名前:内田 雅楽(うちだ うた)

生年月日:1997年(19歳)

出身地:不明

サイズ:身長・195cm

雅楽と書いて、うたと読むそうですね!

本木夫妻にはお子さんが3人います。

長男の雅楽(うた)君と、長女の伽羅(きゃら)ちゃん、そして次男の玄兎(げんと)君。

長女の伽羅(きゃら)ちゃんは1999年生まれの17歳で、その美貌と親譲りの演技力で映画にも出演しています!

utidauta3

本木パパにそっくりですね!

2015年に公開された映画「あん」では、祖母である樹木希林さんと共演も果たしているそうです!

ところで雅楽君というお名前は非常に珍しいと思いますが、「雅楽」というと日本の伝統的な音楽で、ユネスコの無形文化遺産にも登録されています。

このお名前はキラキラネームとは一線を画していて、芸能一家ならではの名づけだったのではないかと思います。

おばあちゃんの樹木希林さんも珍しい名前ですしね!

スイス留学したの?

utidauta4

雅楽君はスイスにある超名門私立高校に進んだそうです!

ル・ロゼというその高校は1880年に創設された歴史ある寄宿高校で、世界中のセレブの子どもが集うことでも有名なのだとか!

その学校は学費が高すぎることでも有名で、年間8万ポンド……日本円にして約1650万円です!!

3年間通わせれば、郊外の土地&庭付き一戸建てをポーンと買ってしまえるほどの額になります!!

しかし雅楽君は途中で転校することになったそうです!

その理由というのが……マイアミ高校(アメリカ)のバスケ部にスカウトされたから!

在学中の選手をスカウトするって相当ですよね……世界的にはスタンダードなんでしょうか?

身長は?

身長が195cmあるという内田雅楽君。

utidauta4

野球選手のダルビッシュ有選手とほぼ同じ身長なんですね!

180cm越えしている男性なら有名人にも多いですが、190cmを超えている人というのはなかなか見つかりませんでした!

川合俊一さん(元バレーボール選手・195cm)にウサイン・ボルト(195cm)、琴欧州(202cm)くらいしか見当たりません!

とにかくスポーツ選手としては恵まれた体型なんでしょうね!

こちらは18歳の時の雅楽君がバスケをしている動画です。

一年前には188cmやったんや……それが一年で7cmも伸びたんやね……成長期って恐ろしい!

父についても!

utidauta5

雅楽君の父は俳優の本木雅弘さんですね!

ジャニーズ事務所を辞めたのに日本の芸能界で活躍しているというとても貴重な人物です!

代表作は「おくりびと」や「天空の蜂」など。

元々はジャニーズのシブがき隊としてデビューし、アイドルとして一世風靡した本木さんの愛称は「モックン」

1981年に俳優デビュー作となったのは「2年B組仙八先生」です!

このドラマは3年B組金八先生のパクリ……ではなく姉妹作で、シブがき隊のほかのメンバーや、三田寛子さんもこのドラマでデビューしたんですよね!

今では日本を代表する俳優となった本木雅弘さん。

偉大な父を持ちながら、日本での生活はほとんど経験していない雅楽君ですから、親子でバラエティーとか出てくれたら、面白そうですね!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする