SHINOの昔はぽっちゃるだった?月亭八光の嫁が面白い!

shino1

10月17日はしゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 『天才』合体SP!

天才の嫁は本当に幸せなのかを検証するようですね!

この画像の美女は関西では知らない人はいない、月亭八光の嫁・SHINO(ぽっちゃるSHINO)さんです!

昔はモデルをやっていて痩せていたのに、現在はぽっちゃりアイドルだというSHINOさん、可愛らしくて面白い40歳の美女について調べてみました!

スポンサーリンク

SHINOのプロフィール!

shino2

名前:SHINO(しの)

本名:寺脇 志乃(てらわき しの)(旧姓・後藤)

生年月日:1976年6月5日(40歳)

出身地:兵庫県

職業:タレント/元モデル

SHINOさんは短大を卒業後、2年ほど銀行で働いたのちにモデルに転身したという異色の経歴を持っています!

相当銀行の仕事が嫌やったんやろうね……。

モデルとして活躍する傍ら、「ごきげん!ブランニュ!」に出演し、現在の夫である月亭八光さんと出会い、結婚します。

2003年に出会った二人は、2004年12月7日に結婚。

2005年の3月22日に、トミーズ雅さんに仲人を務めてもらって結婚式を挙げたそうです!

モデルとして活躍していたころはきっと痩せてたんでしょうね、幸せ太りかあるいはストレス太りか知りませんが、結婚してから順調に体重が増えて行ったというSHINOさん。

結婚後は二人の娘に恵まれたSHINOさんですが、娘たちの名前が、いわゆるキラキラネームだとささやかれているようですね。

shino5

長女があいすちゃん、次女がここあちゃんです。

二人ともスタイルがよくてかわいいですね!

二人はavexアカデミーのモデルコースに通っていて、たびたび母であるSHINOさんのブログに登場しています!

自慢の娘なんでしょうね!パパ似かな?

娘たちはスリムな体型ですが、母であるSHINOさんは2010年に、夫よりも体重が重くなったことを「ごきげん!ブランニュ」で告白し、現在はぽっちゃりアイドル・ポッチャルSHINOとして活躍しています!

ポッチャルSHINOって?

shino4

ぽっちゃるSHINOとは、ぽっちゃり + アイドル を合わせた造語のようですね!

ぽっちゃりアイドルとして関西を中心にバラエティ番組で活躍しているぽっちゃるSHINOさん。

かなり明るいキャラで、お茶の間の人気者です。

番組内の企画でダイエットをしたこともあるようですが、現在はまあまあぽっちゃりをキープしてるようです!

月亭八光についても!

shino3

名前:月亭 八光(つきてい はちみつ)

本名:寺脇 星次(てらわき せいじ)

生年月日:1977年4月20日(39歳)

出身地:大阪府大阪市福島区

学歴:北陽高等学校

職業:落語家/タレント

師匠:月亭八方(父)

お似合いのカップルですね!

ぽっちゃるSHINOの旦那は関西では知らない人がいないほどの有名人・月亭八光さんです!

八光と書いてはちみつと読みます!

父親が落語界の大御所である月亭八方で、あの月亭方正(山崎邦正)は弟弟子に当たります。

八光という名前は、親の七光りを超えて大物になるという願いを込めて名付けたそうですが、落語の腕はまあまあだと言われることが多いようです。

プライベートでは、関ジャニ∞の横山裕さんと仲良しで、多い時には週4で遊んでいたという八光さん。

今でも大阪に横山さんが遊びに来るたび会っているようですが、その情報を聞きつけたジャニーズファンの女の子たちに「横山君に渡してください」と言われてお菓子などをもらうと、会うまでに賞味期限が切れるので子供たちに食べさせているのだとか。

幼少期には、明石家さんまさんにギャグを売ったこともあるという八光さん。

そのギャグというのが……。

アホちゃいまんねん、パーでんねん

「アホか!」

って言われたさんまさんが、ボケる時のギャグですね。

八光さんは小学校二年生の時、さんまさんの楽屋で「アホか」と突っ込まれ、その場で「アホちゃいまんねん、パーでんねん」が生まれたと公言しているようですが、その時さんまさんが5000円でそのギャグを八光さんから買い取ったのだとか。

買い取ったとはいえ、お金を受け取ったのは父の八方さんだったそうです。

関西でレギュラー番組をいくつも持っている八光さんを支えるSHINOさん。

ブログを見るととってもラブラブな雰囲気が伝わってきますが……本当のところはどうなんでしょう!?

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする