ヤマザキマリの経歴が面白い!夫や母は?息子の大学も調査!


出典元:http://www.sankei.com/entertainments/news/150408/ent1504080004-n1.html

ヤマザキマリさんの名前は知らない人もいるかもしれませんが、「テルマエロマエ」という映画は有名ですよね!

漫画家で随筆家のヤマザキマリさんは世界を股にかける漫画家として活躍している女性で、その珍道中を漫画にした作品は腹筋崩壊の面白さだと評判です!

4月14日のアナザースカイに出演するヤマザキマリさん、その経歴や家族についても調べてみました!

スポンサーリンク

ヤマザキマリの経歴やプロフィール!


出典元:https://www.cafeglobe.com/2014/05/038420mari_yamazaki.html

名前:ヤマザキマリ

生年月日:1967年4月20日 (49歳)

出身地:東京都

職業:漫画家/随筆家

テルマエロマエの映画の興行収入は58億円を超えたのに、原作使用料として支払われたのは当初の契約通りの100万円ポッキリだったそうです……。

58億円稼いどいて、産みの親には100万円だけ??

世知辛い世の中ですね!

ヤマザキマリさんはオーケストラ指揮者の父と、ヴィオラ奏者の母との間に生まれていますが、父はヤマザキさんが幼いころに亡くなってしまったそうです。

通っていたのはミッションスクールで、14歳の時に母に薦められて一人旅をしたそうです。

14歳で一人旅ね、どの辺行ったのかな?京都と奈良はオススメですけどね。

ドドドド、ドイツとフランスッ!?

14歳の少女が!?

かわいい子には旅をさせろって言いますけど、お母さん、器大きすぎますね!

心配じゃなかったんでしょうか??

ヤマザキさんはお母さんの知り合いがいるドイツに向かって旅を進め、現地では家出少女と間違われたそうです。

ヤマザキさんのお母さんはリョウコさん。

CREAwebのエッセイ「立っている者は母(リョウコ)でも使え」の中では、ヤマザキさんから見た母・リョウコさんの人生が語られています。

リョウコさんは銀行員の父に薦められて会計事務所に入社させられたそうですが、海外の映画に魅せられてヴィオラ奏者になると心に決めていて、親とは勘当同然で北海道に飛んだという経歴を持っています。

リョウコさんの祖母もまた、鹿児島で好きでもない男性との結婚を親に決められ、それから逃げるように一人、東京に来たようですね。

大胆な行動は遺伝するのかもしれないと、ヤマザキさんはエッセイの中で語っています。

出身校は?


出典元:http://www.ranatours.jp/model-plan/03-roma-firenze-milano/

日本でも高校に通っていたヤマザキさんでしたが、17歳の時に単身イタリアに渡って、美術史と油絵を学び始めたのだそうです!

これまたスゴイ行動力ですね!

なぜイタリアで美術の学校に行き始めたのかというと、14歳の時に旅行先で出会ったイタリア人のおじいさんに「イタリアに行かないなどけしからん」とお叱りを受けたからだそうです。

そのイタリア人に招かれてイタリアに来て、彼女が進学した先はフィレンツェにあるイタリア国立フィレンツェ・アカデミア美術学院。

11年間もそこで勉強をして、在学中に学生アパートの隣人であるイタリア人の詩人と恋に落ちて妊娠し、男の子を生んでいます。

その彼とは結婚はしなかったようで、シングルマザーとしてエッセーや漫画を描いて生活費を稼ぎ始めたのが漫画家人生の始まりだったそうです!

スポンサーリンク

夫はベッピーノ?

夫のベッピーノさんはイタリア人らしからぬイタリア人で、古代ローマの歴史オタクなのだそうです!

二人が結婚したのはヤマザキさんが35歳、ベッピーノさんが21歳、彼はまだ大学生だったそうです!

14歳も年下なんですね!

ヤマザキさんはもともとベッピーノさんの両親と仲が良く、ベッピーノさんが不在の時に部屋を使わせてもらっていたようです。

数年後に本人と出会った時には、古代ローマのネタで大盛り上がりし、ヤマザキさんが帰国してしまった後は分厚いラブレターが届くようになり、親の話によるとベッピーノさんは恋煩いで寝込んでしまったほどヤマザキさんに惚れたのだそうです。

二人はベッピーノさんの留学先のエジプトの大使館で結婚式を挙げ、テルマエロマエを作るときには、歴史オタクとしてヤマザキさんを助けてくれたのだそうです!

息子デルスの大学は?


出典元:http://www.newyorker.co.jp/magazine/interview/bijin/199/

イタリアの詩人との間に生まれた男の子の名前はデルスくん。

ハワイ大学マノア校に通う大学生だそうです。

高校卒業時はエンジニアを目指していて、イリノイ工科大学にも合格していたそうですね!

でも、同時にハワイ大学にも合格していたので、ハワイに行って現地を見に行ったら断然ハワイ大学がイイ!

となったようです。

そりゃあ、そうなりますよね!

ハワイ最高ですもんね!

息子さんが大学を卒業したらどんな道に進むのかも気になりますね!



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする