アリソンデュボアが奇跡のチカラに!現在の本人は?夫や娘も調査!

arisondhuboa1

もし未来を予知する力を手に入れたら、何に使いますか?

まずはロト6ですよね!

嘘です、冗談です、世界平和のために使いますよ!

ところで、本当に未来予知能力を持っていて、その力がすごすぎてドラマ化までされた女性がいるって知ってますか?

ミディアム-~霊能力捜査官アリソン・デュボア~のモデルとなったアリソン・デュボアさんが、5月27日の金曜プレミアム・奇跡のチカラの謎を解け!世界超常能力TVに出演します!

スポンサーリンク

大ヒットドラマのモデル

こちらは、アリソン本人をモデルにしたほぼ実話がモデルとなっている大ヒットドラマ「ミディアム-~霊能力捜査官アリソン・デュボア~」です!

ドラマの題名に本人の本名がつくなんて、彼女がいかにすごいかわかりますね!

この物語は、検事局に努めている平凡な兼業主婦の女性が、霊能力を駆使して犯人の犯罪の記憶を追体験したり、捜査をすっ飛ばして犯人を見つけたりと大活躍しています!

ドラマの主演のパトリシア・アークエットは、このドラマでエミー賞の主演女優賞を受賞されています!

ちなみにこの女優さん、前の前の夫はニコラス・ケイジで、前の夫はパニッシャーやミストなどで主演を果たしたトーマス・ジェーンさんです!

ドラマは大ヒットを飛ばし、第7シーズンまで撮影されました!

アメリカでは面白くないドラマはすぐに打ち切りにされてしまうというイメージがありますから、第7シーズンまで生き延びたこのドラマは、かなり高評価だったのではないでしょうか?

アリソン・デュボアのプロフィール

arisondhuboa3

名前:アリソン・デュボア

生年月日:1972年1月24日(44歳)

出身地:アメリカ合衆国アリゾナ州フェニックス

学歴:アリゾナ州立大学

彼女が霊と会話できることに気づいたのは、6歳の時。

亡くなったはずの祖父が彼女の目の前に現れて会話を始めたのが最初だったそうです。

もしその能力が本当だとすると、大学入試の時も賢い霊に答えを全部教えてもらったりとかできるでしょうね!

彼女はいったいどんな能力を持っているのかというと・・・・・。

・亡くなった人と会話ができる

・他人の経験を追体験できる

・未来予知

・人の寿命予知

彼女は犯罪者の額に手を当てて、その人の起こした犯罪を追体験することができるといいます。

警察や検事にとっては喉から手が出るほどほしい能力でしょうが、一般人として暮らすなら、そんな能力ないほうが幸せかも……。

スポンサーリンク

現在の本人は?

arisondhuboa4

きれいな人ですね~♪

ドラマのシリーズは2011年に終了していますが、彼女は現在どうしているのでしょう?

その能力が世に広く知られたことで警察に協力することとなったアリソンさん。

今でも事件の捜査協力を続けているそうです!

一部では彼女は嘘つきで、彼女の能力を見せる番組の多くがやらせなのでは?という声もあるようです。

ただ、嘘でも本当でも、証明するのは難しいでしょうねぇ……。

未来予知ができるなら、ぜひその力を犯罪を未然に防ぐ方向に使ってほしいですね!

でもそんなこと言い出したら、SF映画「マイノリティリポート」アガサのように、能力者として牢獄に入れられて予知だけのために生かされるなんていう恐ろしい未来が来てしまうかもしれません……。

夫や娘は?

arisondhuboa5

アリソンさんは結婚していて、娘が3人と夫の5人家族。

娘たちはみな、霊と会話する能力を持っているそうですが、旦那さんは全く霊能力を持っていないそうです。

3人の娘の中でも、一番力が強いのが長女のアリエルちゃんだそうです!

画像では、パパの隣に立っている赤いチュニックの少女だと思いますが、彼女も未来予知とか、霊との会話ができるのだとか……。

アリソンさんの家庭では、誰もいない部屋に子供を一人にしておくと、誰かとしゃべっていたり、突然大笑いしたり、と普通なら全身から冷や汗が吹き出そうなシチュエーションも普段の日常なのだそうです。

旦那さんの考えていることもすべてお見通しだというアリソンさん、彼は絶対浮気できないと豪語していました。

「だって、何か隠していればすぐにわかるから」

ということです。

そんな風に言われている夫はガクガクブルブルな毎日を過ごしているのかと思いきや、子供が霊としゃべって楽しそうな姿を見て、霊がベビーシッターをしてくれるからラッキーという発言をしてくれるそうです!

それくらいの柔軟な発想力がない人じゃないと、きっとやってけないですよね!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする