北村來嶺彩(くれあ)の歌唱力がすごい!小学校やプロフィールは?

四駄霊と書いてよだれとか、愛歩と書いてアホと読む……

あと5年もすれば芸能界はキラキラネームで溢れかえるのでしょうね!

kitamurakurea1

ところでこの名前・北村來嶺彩←読めますか?

來嶺彩と書いてクレアと読む、今回は驚異の歌声で大人たちをうならせる、

12歳の歌姫・北村來嶺彩(くれあ)ちゃんに注目してみました!

スポンサーリンク

北村來嶺彩のプロフィール

kitamurakurea2

関ジャニの仕分けで一躍有名になった歌うまキッズの代表・北村來嶺彩ちゃん。

自分を動物に例えるとライオンだという彼女のプロフィールです。

名前:北村來嶺彩(きたむらくれあ)
生年月日:2003年7月24日(12歳)
出身地:滋賀県
血液型:A型
所属事務所:エイベックス

とにかく驚きなのが彼女の歌唱力です。

百聞は一見にしかず。歌う姿をご覧ください。

さすが歌うまキッズ。

でも、もうキッズというよりは、思春期に片足突っ込んでるくらいの成長ぶりです。

少女っぽさは次第に薄れてきて、どんどん大人の女性になりつつある時期ですね。

ゴーヤでいうと、一番苦くておいしい時期です。

彼女はなんと幼稚園のころからエイベックスのアーティストアカデミーに通い、

ヴォーカルレッスンにあけくれていたとのこと。

現在はエイベックスに所属しているそうですが、デビューにはまだ至っていません。

これだけの実力と知名度があるのだから、

そろそろデビューしてもいいのではないでしょうか?

一昔前に一世を風靡したSPEEDも、平均年齢が12か13歳の年にデビューしましたよね?

歌が好きで好きでしょうがない、くれあちゃんのそんな気持ちが

にじみ出ているのが彼女のブログです。

自己紹介の欄には‘絶対歌手になる!‘とあり、

プロフィールの欄をみると、

‘好きな休日の過ごし方:歌の練習をする’

とあります。

引用元:
http://profile.ameba.jp/kitamuracrea/

無邪気に純粋に夢を追いかけている姿は、誰もが応援したくなるのではないでしょうか?

小学校は?

kitamurakurea3

滋賀県に住んでいるくれあちゃん。

小学生ですから、私立に通っていない限り、小学校は滋賀県内にあるかと思います。

ただ、さすがにどこの小学校に通っているかは不明でした。

まだ義務教育が3年以上残っているくれあちゃん。

歌手としての時間も大事にしてほしいですが、

今しか経験できない時間も大切にしてほしいですね!

スポンサーリンク

歌唱力がすごい!

kitamurakurea4

12歳とは思えない大人っぽい歌声で多くの人を魅了するくれあちゃん。

英語も上手なんですよ!

名前も外国人のような名前ですし、もしかして、

ご両親のどちらかが外国の方という可能性もありそうですね。

画面を見ずに、音だけ聞いていると、一瞬本家が歌っているのかと思う程

爽快に上手に歌い上げています。

ちょっと発音がおや?と思う部分もありますがそんなのはほんとに一部です。

いつまでも聞いていたい、安定感のある歌声です!

家族は?

kitamurakurea5

2013年、くれあちゃんが入院した時の写真です。

この時は多くのファンが心配しましたが、入院した理由については明かされていません。

この写真、実はくれあちゃんのお母さんのブログに掲載されているんです。

お母さんのブログの題名は茶來道(チャライ☆ロード)

チャライ母から生まれたんだね。

お母さんのブログ内でのお名前がずばり茶來母(チャライハハ)ですから。

面白そうなお母さんですね、遠目に見る分にはいいけど、

お友達にはなれないタイプですきっと。

ブログを見ていくと、くれあちゃんにはお姉さんもいるようです。

お姉さんのお名前は、茶彩羅?読めないっつーの!

茶彩羅と書いて、ティアラと読むそうです。

ティアラちゃんが60代70代になった時の事、考えたのかな?

お茶だからティーなの?

ハハッハハッ(笑)……チャライハハ、恐るべし。

kitamurakurea6

てぃあらちゃんは中学三年生だそうで、妹のくれあちゃんとは3歳年が離れています。

可愛らしい姉妹ですね♪

あと何年かすれば、姉妹でデビューする可能性もありそうです!

可能性は無限大の若者・北村來嶺彩ちゃん。

9月25日の関ジャニのTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦に出演します!

その歌声に癒されたい人はぜひお見逃しなく!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする