五嶋みどりのグラミー賞受賞までの経歴がすごい!夫や家族について

今回は、世界的なヴァイオリニスト五嶋みどりさんについて取り上げていきます。

gotomidori1

弟さんは、世界的に活躍されている五嶋龍さんですが、
実は二人は異父姉弟だったんです。そのことについても紹介していきます。
グラミー賞を受賞したことや、更には妊娠についても調査してきたので紹介していきます。

スポンサーリンク

五嶋みどりのプロフィールや経歴

gotomidori2

Wikipediaから引用

五嶋みどり(ごとう みどり)

1971年10月25日 – 、43歳)

大阪府枚方市出身

ヴァイオリニスト

国連ピース・メッセンジャー。相愛大学客員教授。

母は五嶋節さん。弟はヴァイオリニストの五嶋龍さんです。

1982年にジュリアード音楽院で、有名なディレイ教授の元でヴァイオリンを学ぶび、
1987年15歳で自分の意志でジュリアード音楽院プレカレッジを中退したそうです。

1988年に芸術選奨新人賞を史上最年少で受賞したそうです。
非営利団体の「みどり教育財団」をアメリカで設立し、
その後、数々の基金プログラムを立ち上げました。

幼いころから海外で活躍されている五嶋さんですが、一時は拒食症とうつ病だったとか。

五嶋さんは、質素な生活を好むそうですが、
幼い頃から有名人で、同じ服を着ない、ホテルは一流、移動は車、
身の回りのことは他人にさせる、と厳しく要求されてつらかったそうです。

そういったことも病気の原因の一つかもしれませんね。

また20歳の頃、ヴァイオリンのことで悩み、病気になってしまったそうです。

ヴァイオリンのことだけでも大変なのに、
普段の生活まで高いレベルを要求されるのはつらいですよね。

しかし、そこからグラミー賞を受賞するまでになるなんてすごいです。
五嶋さんの活躍には勇気づけられますね。

家族について

こちらが母親の節さん

gotosetu

そしてこちらが弟の龍さん

gotoryu

龍さんは、7歳でパガニーニの難曲ヴァイオリン協奏曲第一番で
コンサートデビューを果たし、その後、世界で活躍します。

鉄道が好きで、JRのCMに出演したこともあるそうですよ。

それと実は、五嶋みどりさんと五島龍は異父姉弟です!
龍さんのお父さんは、金城摩承さんという方だそうです。
お母さんである節さんが、アメリカで金城さんと出会い、龍さんが生まれました。

ちなみに金城さんもヴァイオリンの才能があったそうです。
二人ともヴァイオリンの世界で活躍するというのはすごいですね。

お母さんの節さんは、みどりさんが小さい頃に
みどりさんのヴァイオリンの才能に気づき、アメリカへの留学を決めます。

しかし夫をはじめ家族は反対。家族に反対された節さんでしたが、
夫と離婚をして、みどりさんを留学させます。
渡米後、金城さんと結婚し、龍さんを生みます。

離婚をしてまでみどりさんを留学させるというのは、ものすごい行動力ですね。

しかしその大胆な行動が、今日のみどりさんの活躍を
生んでいるわけですから、間違いではなかったですね。

スポンサーリンク

グラミー賞受賞!

第56回グラミー賞で、五嶋みどりさんが参加したアルバム
パウル・ヒンデミット作品集」が、最優秀クラシック・コンペンディアム賞を受賞しました。

gotomidori3

グラミー賞と言えば音楽界で最も価値がある賞だと思います。
そんな賞にみどりさんの実力が認められてよかったです。

同じ日本人として嬉しいですね✩

こちらがパウル・ヒンデミット作品集です

ぜひ手に取ってみてください。

結婚した夫について

五嶋さんですが、結婚されています。
旦那さんについてですが、全く公表していないようで、
どんな方なのかも分かりませんでした。

gotomidori4

また、7月には、妊娠を発表しています。
グラミー賞受賞の後にまた嬉しいニュースですね。

しかし42歳での妊娠という事で、高齢出産ですが、無事生まれるといいですね。
五嶋さんと赤ちゃんが健康でいますように。。。

病気を乗り越えて活躍する五嶋さんの姿に勇気づけられます。
グラミー賞受賞と妊娠と公私ともに順調でよかったです。

五嶋みどりさんの更なる活躍に期待です。

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする