藤永大介(すし通)の寿司とは?店の場所や値段や予約について!

今回は、11月7日に放送される「未来シアター」で特集される

すし職人“藤永大介”さんについてご紹介します。

fujinagadaisuke1

藤永さんのお店「寿司通」は予約が取れないほど人気になっています。

その人気の理由は、藤永さんのすしに対するこだわりにありました。

そのすしへのこだわりについて紹介します。

またお店の情報も紹介しますよ。

スポンサーリンク

藤永大介のプロフィール

fujinagadaisuke2

お店のホームページから引用

1990年「三浜」(渋谷区)に弟子入り。

1999年「逸喜優」に弟子入り。

2004年「野鮨」台北(「逸喜優)」分店)料理長兼店長に就任。

2008年「江戸前鮓 すし通」開業。

藤永さんは、15歳から寿司職人を始めたそうです。

自分の人生について悩む時期だと思いますが、

すし職人の道に進むと決めたんですね。

それだけすしが大好きなのでしょうね。

そして今では自身のお店「すし通」を開いて、

更に、予約が取れないほどの大人気店になりました。

自分の好きなことで成功するなんてホントに素敵です。

どんな寿司なの?

藤永さんのすしを食べたお客さんによると、

すしのネタがとろけて、味も濃厚でうまいそうです。

fujinagadaisuke3

そんなうまいすしを作るために藤永さんは日々、研究しているそうですよ。

専門書を読み漁り、ネタの熟成期間を研究し、

顕微鏡で包丁を入れたネタの繊維がどうなるのか見たりするそうです。

すごいですね。科学者の研究みたいですね。

同じようなものなんででしょうかね。

研究の結果の一つが保存法だそうです。

魚を保存する際には、冷蔵庫を使わず氷を使うとか。

電気冷蔵庫の冷気だと魚が乾いてしまうそうですが、

氷の冷気であれば乾かないからということです。

fujinagadaisuke4

藤永さんは、自分のことを“すしオタク”とか”変態”と言ってるそうです。

すしへの探求心が強いですね。すし愛に満ち溢れています。

すごいですね。

スポンサーリンク

店の場所や値段や予約について

「すし通」のすしが食べてみたい、

という方のためお店の情報をご紹介しますね。

susituu1

食べログから引用。

住所 東京都港区西麻布3-1-15 RFビルB1F

TEL 03-3404-2622

営業時間

[平日]

11:30~13:30(13:00LO)

18:00~24:00(22:30LO)

[土曜]

11:30~13:30(13:00LO)

18:00~23:00(21:30LO)

ランチ営業、夜10時以降入店可

ちなみに「すし通」は完全予約制となっているようです。

事前に予約をしておきましょうね。

店内は、個室などもあり広いそうですよ。

またBGMに水琴窟が使われているとか。

それと完全禁煙です。すしの味を楽しみましょう。

susituu2

気になるお値段ですが、

昼だと5000円~5999円。

夜だと20000円~29999円。

やはり高いですね。しかしそんなお値段でも食べログでは、

すし通のすしに対して高く評価する口コミが多いです。かなり評判がいい。

それだけ払う価値があるということでしょうね。

寿司通で食べてみたいですね。

おいしいものを食べると幸せになりますからね。

高い値段でもこうした一級品の料理を食べたいものです。

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする