安政真弓(東大生主婦)の夫や息子は?勉強法や塾は?現在も調査!

yasumasamayumi1

誇らしげに合格通知をかざすこのオバチャン。

普通の主婦が東大に合格したということで今話題になっている安政真弓さんです!

主婦と東大生って全く接点がないもののように感じますが、相当勉強好きなんでしょうね……受験の時には一緒に受験した息子を差し置いて合格しちゃったというスーパー東大生主婦の安政真弓さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

安政真弓のWikiやプロフィール

名前:安政 真弓(やすまさ まゆみ)
生年月日:1962年(53歳か54歳)
出身地:兵庫県姫路市
学歴:早稲田大学第一文学部/東京大学文科三類
職業:大学生/主婦
資格:仏検2級

まず一言言いたい!普通の主婦がって題名、間違ってませんか??

いろいろと調べていくうちにわかったのですが、この安政真弓さんはそもそも普通の主婦じゃないんです!

普通じゃないポイントというのが……

・学習塾を経営している

・ママ友トラブルのストレスを解消するため勉強し仏検2級に合格

・昔東大を受験した経験を持つ秀才(当時は受からず、滑り止めの早稲田大学へ入学)

・家族のバックアップあり

普通の主婦は学習塾なんて経営しませんよ!探し回れば100人に1人?いや、500人に1人くらいいるかもしれませんけどね!

さらにさらに、ママ友トラブルのストレスを解消しようとする主婦は、長電話カラオケお買い物でストレス発散しますよ!

いろいろほかにもあると思いますけど、大体日本のかあちゃんはこれでストレス発散してますって!

なかなかいませんよ!勉強でストレス発散できる主婦って!

彼女はもともと勉強が好きで好きでしょうがない人だったのではないでしょうか?

経歴は?

yasumasamayumi2

安政真弓さんは、県立姫路西高等学校を卒業後、京都大学と東京大学を受験しています。

しかしその時はあえなく不合格になってしまい、2浪したのち早稲田大学第一文学部へ入学します。

早稲田大学第一文学部というと、全国の文学部ランキング3位を誇る名門学部です!

大学を卒業後は結婚し、育児におわれていたという安政さんですが、育児をしている合間も、一日に一度は勉強していたというほどの勉強好きです!

二人の男の子に恵まれた彼女は、長男が中学生になると同時に、中学生のための学習塾を開きます。

そして2011年、次男が東大受験を失敗してしまったことをきっかけに、自らも「受けてみよっかな」と東大受験を決めたそうです!

彼女の経歴を見れば見るほど普通じゃない……。

スポンサーリンク

夫や息子について

tokyodaigaku1

主婦である安政さんが、30年ぶりに東大受験を志したきっかけというのが次男の東大受験だったといいます。

彼女が49歳だった時に次男が東大受験に失敗してしまい、その姿を見て30年前の自分を思い出したのだといいます。

不幸とか、嫌な記憶ってすぐ忘れるような気がしますけど、悔しかったことって意外と記憶に残るものですよね!

安政さんもそうだったのかはわかりませんが、翌年は次男が理科2類を、安政さんが文科3類を受験し、母だけが合格したそうです……

次男も悔しい思いをしたかもしれませんが、母に対する尊敬度はかなり高いのではないでしょうか?

うちのオカンなんてマサチューセッツ工科大学をマサチュー工科セッツ大学って言ってるくらいアホでしたから、母が勉強できる家庭ってどんなものなのか想像もつきません!

受験勉強しているときには、ビッシリと勉強の予定が書かれた手帳の、ほんのすこしのスキマ時間に家事をしていたという安政さん。

夫は彼女の勉強を応援してくれていて、彼女が大学に進むと一人で寮生活をすることも快く承諾してくれたのだとか!

しかも二人はペーパー離婚していて、事実婚状態なのだそうです!

長男の親権は夫が、次男の親権を安政さんが持っているそうで、これも彼女の選択的夫婦別姓制度を支持する姿勢から起こったことだそうですね。

とってもお優しい旦那さんをお持ちのようです!

経営してる塾は?

himeji1

安政真弓さんが経営されている学習塾はおそらく、兵庫県姫路市にある安政ゼミナールだと思われます!

安政ゼミナール
住所:〒671-2201兵庫県姫路市書写213-6

現在は学業に集中するため塾は休業中のようですが、もし東大を卒業して安政さんがもどってきたら、

‘50歳で東大に合格した主婦東大生の塾’としてたいそう繁盛するのではないでしょうか!?

現在もチェック!

yasumasamayumi3

・模範解答は丸暗記

・ノートは殴りがきでOK

などなど、一見投げやりな感じもする勉強法に1日15時間を費やし、独自の時間管理方法と手帳を活用することで効率よく東大合格の力をつけたという安政さん。

その勉強法はありきたりと揶揄されることもあるようですが、やはり東大に受かりたいならありきたりながらも熱意をもって勉強するしかないのかもしれませんね!

今の夢はフランス留学だという安政さん!

語学の勉強が好きでたまらない!という彼女なら、フランスでもどこでも行けそうです!

3月14日のTVタックルでは、その驚きの時間管理術を公開してくれるそうです!

手帳に1時間おきに勉強の予定を書き込んで受験勉強に励んだという安政さんですから、驚きの時間管理のテクニックを披露してくれるかもしれませんね!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする