一条もんこのカレー大学が気になる!本名や結婚についても調査!

itizyoumonko1

毎朝レトルトカレー食べれます!?

毎朝ラーメンならいけそうだけど、さすがにカレーはちょっと重いな……。

え?似たようなモンだって?

12月6日のマツコの知らない世界はマツコの知らないレトルトカレーの世界です!

カレー大學とカレー大学院を卒業した美人講師・一条もんこ先生が、マツコをおいしいレトルトカレーの世界にいざないます!

一条もんこ先生って本名なんですかね?

今回はカレー大好き一条もんこ先生について調べてみました!

スポンサーリンク

一条もんことは?

itizyoumonko2

西川文子先生に似てますね!

名前:一条 もんこ(いちじょう もんこ)

本名:非公開

生年月日:非公開

出身地:新潟県

血液型:О型

職業:カレー大學講師/カレー研究科/フードコーディネーター

職業カレー大學の講師ね、ふーん。

ていうか、カレー大學って何!?

ネットを調べてみたところ、カレーが大好きで、カレーを基本から学びたい人やカレーをビジネスにしている人、あるいはカレーを軸にコミュニティを作りたい人のためにカレーの知識を一流のカレー伝道師が教えてくれるという大学の事です!

いまカレーって何回言ったかな……6回?

カレー専門家、カレー伝導師を育成するカレー大學(カレー大学)。カレーの概論、歴史、文化(社会学) 、 商品知識(商品学)、料理法(調理学)、食べ歩き、トリビア、雑学などを学びます。上級コースにカレー大学院、カレー博士コース。

カレー大學を卒業すると、カレーの伝道師として認められ、カレーの名店での割引や、テレビ出演など数多くの特典が受けられるそうです!

WEB講座は20000円、通学講座は35000円の費用が掛かり、全6講座の受講時間は5時間ほどだそうです。

お金と時間とカレーに対する愛情があれば、難なく卒業できそうですね!

一条もんこさんはそのカレー大學の講師をしていて、インド・デリーのIICA調理師学校を卒業されています!

カレーの事なんか全然詳しくない自分からしてみたら、カレーの本場インドで調理師学校を卒業しているって聞くだけでスゲー。と感心してしまうのですが、彼女のカレー好きはすごいなんてものじゃありません!

なんと毎朝カレーを食べているそうです!

年に換算すると800食近くカレーを食べている計算になります!

それにしても、朝からカレーって重くないのかな??

と思いブログを見てみたところ、ドライカレー・キーマカレー・スリランカ風カレーなどなど、風味も違えば材料も作り方も違う様々な種類のカレーを作って紹介しています!

itizyoumonko3

こちらはスリランカ風カレー。

サバ缶やパクチーなどとあえて食べるそうです。

女子にウケそうですね。

一条もんこさんの好きな食べ物はカレーとエビとお菓子。

好きな色は黄色だそうです!

ブレませんねぇ!

経歴は?

itizyoumonko4

学生時代は栄養学や調理学を学んでいたという一条さん。

卒業後は食品企業のレシピ開発などに携わっていたそうですが、2010年にカレーの魅力に目覚めてしまったそうです!

それからというものカレーの専門店で修行を積んだ一条さんは2011年に「カレー研究会」を発足し、クックパッドなどにオリジナルレシピを数多く投稿するようになります。

その後は2014年にカレー大學、翌年にカレー大學の大学院を卒業し、現在は講師として活躍していますが、これほどの美人なので、結婚しているか気になりますね!

スポンサーリンク

本名や年齢は?結婚はしてるの?

itizyoumonko5

一条もんこってまさか本名じゃないですよね。

  この度、わたくし『ドットもんこ』は、
『一条もんこ』に改名いたしました。 (中略) この先おばあちゃんになってもカレー研究家としてずっと寄り添っていける名前を探しており、
この度『一条』がインスピレーションでビビビッときて、すごく気に入っています

2015年2月5日付の本人ブログの引用です。

以前はドットもんこと名乗っていたようですね。この文を見ると、一条というのが苗字だとい可能性はかなり低い……本名が想像つきません!

もんこ……ざーます。

年齢を非公開にしている一条もんこさんですが、見た目からして20代だと思いますが……どうなんでしょう??

カレーに並々ならぬ愛情を注ぎまくっている一条もんこさん。

結婚はしていないそうです。

マツコの知らない世界では、マツコの知らないレトルトカレーの世界を紹介するついでに、一条もんこさんの年齢くらいはバラしてほしいですね!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする