小池修一郎の結婚や病気とは?プロフィールや経歴もチェック!

koikesyuuitirou1

6月19日のボクらの時代に宝塚の演出家・小池修一郎さんが出演します!

番組では、大地真央さんと黒木瞳さんとトークを繰り広げるそうですが、あの美女二人に挟まれて堂々としていられるのは、鬼才演出家と呼ばれる小池さんくらいのものでしょう!

知っているようで知らない小池修一郎さんのプロフィールや経歴、病気の噂についても調べてみました!

スポンサーリンク

小池修一郎とは?経歴など!

koikesyuuitirou2

名前:小池 修一郎(こいけ しゅういちろう)

生年月日:1955年3月17日(61歳)

出身地:東京都

学歴:慶應義塾大学文学部

職業:劇作家/舞台演出家

小池修一郎さんは、1977年から、約40年間の長きに渡って宝塚歌劇団の演出を続けているいわば宝塚の大御所です!

元は慶應義塾大学の文学部在学中に演劇研究会で活動していた小池さんが、立ち見料金が安かったからという理由で見に行った宝塚歌劇団の公演が、小池さんと宝塚の初めての出会いだったと言います。

その公演に感銘を受けた小池さんは、その後何度も何度も宝塚の劇場に足を運ぶようになり、ある時、演出助手の張り紙を見つけ、迷うことなく応募してその仕事を勝ち取ったそうです!

人生を変える出会いと言うものは、どこに転がっているかわからないものですね!

長い間助手として宝塚のショーを支えつづけ、晴れて演出家となったのは1986年でした。

小池さんの演出家デビュー作は「ヴァレンチノ〜愛の彷徨〜」。

以後多くの話題作を世に送り出しています!

koikesyuuitirou3

2016年の2月から公演されているるろうに剣心も大好評のようですね!

結婚してる?

koikesyuuitorou4

小池修一郎さんといえば「エリザベート」をはじめとする海外のミュージカルが得意な演出家というイメージがあります!

タカラジェンヌに対してかなり厳しい指導をする演出家としても有名な小池さんは、あのキティちゃんが宝塚のミュージカルに出演したときも、演技指導に手を抜くことはなく、キティちゃんに対してもビシバシ厳しく行ったそうです!

ところで、仕事では厳しいという小池さん、結婚はされているのでしょうか?

左手の薬指に指輪をしているので、結婚はされていると思うのですが、その辺のプライベートな情報は公開されていないようでした!

病気なの?

koikesyuuitirou5

2014年には紫綬勲章を受章している小池さんですが、その当時急激に痩せてしまい、ガンになってしまったのでは!?

と多くのファンが心配たようです。

しかし、本人が取材に答えた激ヤセの真相とは、まさかのダイエットでした!

2013年の暮れからダイエットを始めたという小池さん。

脂肪肝がひどかった為に健康を考えて始めたというそのダイエットメニューは、鬼才らしいストイックなものでした!

・炭水化物抜き

・野菜や肉などで一日2食

・朝ごはんは野菜たっぷりスムージー

しかし激ヤセから間もなくして、生活がもとに戻るとまたポッチャリしてきたという小池さん。

2015年にはピラティスも始めて、健康にはしっかり気をつけているようです!

韓国との関係は??

koikesyuuitirou5

これまでも韓国のミュージカル作品を多くリメイクしてきた小池さん。

韓国ドラマ太王四神記を宝塚でミュージカル化した作品は、日本人ファンだけでなく韓国のファンも増やしたと言われています!

2016年には、韓国版モーツァルトの演出家に抜擢され、小池さんは演出と訳詞を手掛けています!

実は2002年に、日本でもモーツァルトの公演を成功させているんですね!

思い入れのある作品だから、力を入れたいと公言していただけに、チケットは発売日に完売したそうです!

主役を演じるのはイ・ジフンチョン・ドンソクキュヒョンの3名です!

こちらの三名も、日本で今話題になっている山崎育三郎井上芳雄浦井健治のようにミュージカル界のプリンス三人組として、ユニットを組んだりするのでしょうか!?

koikesyuuitirou7

日韓両方から熱い視線が注がれる作品を手掛けることとなった小池さん。

6月19日のボクらの時代では、元タカラジェンヌの大地真央さんと黒木瞳さんと本音トークを繰り広げるそうです!

大地真央さんはとと姉ちゃんで毎朝のように見ているし、黒木瞳さんは映画「嫌な女」で監督デビューも果たしています!

年齢を重ねてもなお、第一線で輝き続ける三人の素顔が見れるチャンスですね!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする