のむらしんぼが没落して借金生活!離婚し現在は宗教にハマってる?

nomurasinbo1

つるピカハゲ丸くんというマンガを知っていますか!?

筆者はリアルタイムでファンだったのでよく知っていますが、最近の若い人は知らないようですね!

つるピカハゲ丸くんの画像をさがしているのになぜかブルースウィリスさんが出てくるので困惑してました!

8月29日のしくじり先生に、つるピカハゲ丸くんの作者・のむらしんぼ先生が登場するそうです!

相当しくじったらしいですよ!!

スポンサーリンク

のむらしんぼのプロフィール

nomurasinbo2

名前:のむら しんぼ

本名:野村 信(のむら しん)

生年月日:1955年9月24日(60歳)

出身地:北海道茅部郡南茅部町(現・函館市)

血液型:AB型

学歴:立教大学文学部仏文科中退

職業:漫画家

青年漫画に触れて衝撃を受けたというのむらしんぼさんは、大学2年生の時に漫画研究会に入ります!

大学3年生になって似顔絵を描くアルバイトをしていた時、漫画家の弘兼憲史(ひろかねけんし)さんに声をかけられてアシスタントとなり、大学在学中の1979年にコロコロコミックでデビューを果たしたのむらさん。

デビュー作は「ケンカばんばん」という作品でした。

ちなみに、弘兼憲史さんというのは課長島耕作シリーズの作者です!

その後、スランプに陥ってしまったのむらさんは、1985年自身の代表作となる「つるピカハゲ丸くん」の連載をスタートさせます!

するとこの作品が大ヒット!

1987年には小学館漫画賞児童部門を受賞し、テレビアニメ化が決まり、ゲーム版も売られ、漫画は累計売上部数500万部にも上るメガヒットを飛ばしたのです!!

離婚していた!

あのころ、日本中で子どもたちが発売を待ち望んでいたコロコロコミック。

その看板作家として一世風靡したのむらさんでしたが、つるピカハゲ丸くんが終了後、仲が良かった親戚が亡くなり、精神的ダメージが重なったことでスランプに陥ってしまいます。

そして2004年、追い打ちをかけるように妻が離婚届を突き付け、こんな言葉を放ったそうです。

nomurasinbo3

あなたマンガと心中したいんでしょ、その望みを叶えてあげます

あちゃー。

何があったか知りませんが、さぞかしつらかったでしょうね。

バブルがはじけたときに借金も背負ってしまったようで、相当稼いだはずなのに今は何も残っていないそうです……。

没落人生で借金地獄?

つるピカハゲ丸くんが人気の絶頂時には、年収6000万円ほどを稼いでいたというのむらさん。

後にアニメ化されたときには、2億円もの収入を得たのだそうです!

それなのになんで借金背負ってるの!?

のむらさんの没落人生の引き金を引いたのは、バブル崩壊でした。

印税で購入した不動産の価格が次々に下落し、7000万円で購入したマンションは売却時2800万円になってしまったのだとか。

さらに漫画家としてのスランプが重なり、作品は売れず、生活費に困ってしまう状態に、そして妻はつるピカハゲ丸グッズを風呂敷いっぱいに詰めてのむらさんに差し出し、マンガと心中しなさいの一言を残し家を出て行ったというのです……。

そんな没落人生に陥ったのむらさん、起死回生のチャンスが巡ってきました!

コロコロ創刊伝説の発売です!

漫画家として、どん底にまで落ち込んだのむらしんぼ先生でしたが、自分自身がコロコロコミックとともに生きた35年間を漫画にしたのです!

この漫画にはコロコロコミックを一緒に作り上げていた漫画家や編集者たちの物語や、昔懐かしいエピソードがちりばめられているそうです!

ファンだった人も、そうでない人も、全ての人類の皆さんにおすすめする!と編集者さんがごり押し大絶賛しています!!

現在は宗教にハマってる?

nomurasinbo5

これは宗教で義務付けられた衣装か何かでしょうか??

家族に見捨てられ、借金を背負い、華々しい時代を思い出しながら自分のすべてを漫画にぶつけているのむら先生。

やっぱり漫画が好きなんでしょうね!

のむらさんが宗教に走っているという噂もあるようですが、それらしき証拠は見当たりませんでした……。

現在は西武池袋線の江古田駅から徒歩五分の賃貸マンションに一人暮らしをしているというのむらさん。

西武線沿線というと、多くの作家や編集者が住んでいることでも有名ですね!

パタリロ!」の作者・魔夜峰央さんも、編集者に進められて西武池袋線の所沢駅に住み、原稿をせかす編集者から逃げられない立地だと後で知って埼玉をディスる漫画「翔んで埼玉」を書いたといいますし……。

話がそれましたね、戻します!

しくじり先生の中では、課外授業としてのむら先生が授業を行ってくれるそうです!

どんな話が飛び出すのでしょう!?お見逃しなく!!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする