木村健悟の難病が気になる!妻や現在についてもチェック!

元力士で、元歌手、そして元プロレスラーの木村健吾さん。

kimurakengo1

新日本プロレスの黄金時代には、驚異の左足から繰り出される稲妻レッグラリアットで相手のアゴを砕いたこともある猛者としても有名です。

そんな木村健吾さんが、10月2日のTBS系爆報!THE フライデーに出演されます!

スポンサーリンク

木村健悟のプロフィール

kimurakengo2

名前:木村健吾 (きむらけんご)
生年月日:1953年9月4日(62歳)
出身地:愛媛県
血液型:B型
サイズ:身長・186cm/体重・107㎏
職業:品川区議会議員
趣味:ゴルフ・パチンコ

趣味がパチンコってところが区議会議員っぽくなくていいですね!
ゴルフはそれっぽいですけど。

15歳の時に大相撲宮城野部屋に入門した木村健吾さん。力士生活は約1年と短いものでした。

そして1972年、19歳の時プロレスラーとしてデビューし、翌年には俳優の坂口憲二さんの父としても有名な坂口征二さんと共に新日本プロレスに移籍します。

それからは黄金時代に突入したプロレス界を支える重要人物の一人として大活躍します。

木村健吾さんの得意技が稲妻レッグラリアットですが、こんなに跳ぶんです!

nekottobi1

冗談です。実物はこちらです。

kimurakengo3

喉を打ち砕くほどの衝撃があるレッグラリアット。あのアントニオ猪木さんは木村さんに
「俺にはあんな技使うなよ」と言われていたほどの破壊力を持っているそうです。

結婚した妻は?

kimurakengo4

仲睦まじく手を握り合っていますが、
この蛍光ピンクのオバサマが木村健吾さんの奥様・木村洋子さんです。

木村洋子さんは、健吾さんがまだプロレスラーとして現役の頃、選挙に出馬。
現在は民主党所属の目黒区議会議員として活躍しています。

Wikiによると、

‘かかあ天下であるがおしどり夫婦である’

とのこと。

このご夫婦、微笑ましい感じで素敵ですね♪

アメリカに二人で行ったとき、ディズニーへ向かったのに、
間違えてデニーズに入ったという面白エピソードも持っています。

二人してちょっと天然なのかな?

スポンサーリンク

難病を告白!

2014年に、黄色靱帯骨化症という難病を患っていることを公表した木村さん。

この黄色靱帯骨化症というのは読んで字のごとく、
黄色靭帯という体の部分が骨になってしまい神経を圧迫するという恐ろしい病気です。

では、黄色靭帯とはどこにあるのかというと、

oushokujintaikokkasho2

この病気はプロ野球の星野監督も患っているそうで、
進行すると歩行困難になってしまう可能性もあるということです。

中年の男性に特に多いというこの病気、早期発見すれば重症には至らないそうです。

現在は?

1998年には、参議院議員通常選挙に出馬したこともある木村さん。
その時はハーレーダビッドソンを乗り回しながらの全国遊説をしたそうです。

残念ながらその選挙では落選されてます……。

ハーレーじゃなくて自転車に乗れば当選したかも??そういう問題じゃないか。

難病を患いながらも、手術に成功し、
2015年の品川区議会議員選挙では2期目の当選を果たした木村さん。

ご自身のブログは2012年の10月を境に新しい投稿がなく、
品川区議会議員としての公式サイトにも2013年以降新着情報が見当たらない木村先生。

品川区議会のホームページにはしっかりとそのプロフィールが掲載されているので、
区議会議員としての活動が忙しいのかもしれませんね!

ちなみに、品川区のサイトのなかの木村先生のプロフィールですが、
趣味ゴルフとなっていました。

さすがに区のサイトに趣味:パチンコ&ゴルフ とは書けませんよね~。

区議会議員としてだけでなく、リサイクルショップのオーナーという顔も持つ木村先生。
多才で情熱家の木村先生、ゆくゆくは国会進出もあるかも?!

今後に注目です!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする