エクスペリア(Xperia)CMのサックス奏者は矢野沙織!結婚や旦那は?


出典元:http://www.sonymobile.co.jp/adgallery/

エクスペリアのCMで高音質なハイレゾの良さを語りながらサックスを吹く姿を見せるこの美女、気になりますね!

彼女はサックス奏者の矢野沙織さん!

背も高くて美人で、アジエンスのCMにも出演していたそうです!

年齢や結婚してるのかなど、気になる情報を調べてみました!

スポンサーリンク

エクスペリアサックス奏者は矢野沙織!


出典元:http://www.jazz.co.jp/musicians/yano_saori.html

エクスペリアのCMに出てる人って皆なんとなくカッコイイですよね!

エクスペリアのCMで長い髪を振り乱してサックスを吹いているのはジャズミュージシャンの矢野沙織さんです!

名前:矢野 沙織(やの さおり)

生年月日:1986年10月27日(30歳)

出身地:東京都

サイズ:身長・170cm

30歳なんですか!

スタイル良いしもっと若く見えます!

身長170cmであんな高いヒール履いてたら一体何cmの高さになるんでしょうね!?

背が高くてすらっとしている女性がサックスを吹く姿はかなりサマになってます!

ところで矢野さんがアルトサックスを始めたきっかけは、小学生の時に入っていたブラスバンド部で配役されたことだったそうです。

意外と普通やな。

小学校6年生の時に聞いた「ドナ・リー」に衝撃を受けて本格的にジャズの世界にハマるようになったという矢野さん。

ジャズのセッションなんかでよく使われる曲ですね!

確かにカッコイイ!

この曲に影響を受けた少女の約20年後がこちらです。

足がスラっと長くてミニスカートをカッコよくはきこなしてますね!

矢野さんがCMに登場するのは初めてじゃないんです。

2014年にはアジエンスのCMに出演していて、演奏も披露してるそうです!

知花くららさんとか、高梨臨ちゃんも出演してるCMですよね!

それだけ業界からの注目度が高いんでしょうね!

報道ステーションのオープニングも担当していたそうです!

そもそも彼女がジャズの世界に本格的に踏み込んだのはなんと14歳の時だったそうです!

早!

東京中のジャズクラブに出演させてくれと頼み続けて、次から次へと断られていたそうです。

しかし、彼女の熱意が届いたのか、一つのクラブで出演のOKをもらい、そこでサックス奏者としての腕を磨いたそうです。

なんというか、松岡修造くらいアツイ人なんですね。

中学を卒業後はアメリカに行き、ニューヨークのレストランで演奏することもあったという矢野さん。

映画の主人公みたいな人生歩んでますね!

2005年には、マイルスデイビスのドラマー、ジミー・コブと共演し、日本のキャノンボールアダレイと呼ばれたそうです。

ちなみにキャノンボールアダレイとは、1950年代に活躍した伝説のサックス奏者です。


出典元:http://100sax.com/artist/cannonball-adderley/

サックスの活動と合わせて小説も書いているという矢野さん。

小説を書き始めたのは小学生の時からで、夏の終わりに『切ない』という言葉を母に教えてもらったことで、切ないと感じた瞬間を日記に書きまくったそうですね。

なんだか可愛らしい少女ですね。

矢野さんのお父さんは49歳という若さで亡くなっています。

その後は妹と母と3人で生活していそたそうですが、ジャズに目覚めたのは、お父さんがジャズを好きだったというのも一因のようです。

結婚した旦那は?

矢野さんは2010年に一般人男性と結婚し、沖縄に移住したようですね。

夫は一般の人のようなので詳しい情報はわかりませんでした。

沖縄に移住できるということは自営業か、融通の利く職業なんでしょうね。

ブログを見ていると夫婦の日常についてたまーに書いているようですが、子どもはまだのようです。

まだ30歳ですしね、仕事がおちついてからでも全然遅くないですよね。


出典元:https://www.pakutaso.com/20170459104post-11103.html

彼女は結婚してから夫を伴って沖縄に移住したそうですが、その理由は2011年に起きた東日本大震災に関係しているようです。

2011年10月13日付けの彼女のブログのタイトルは「非国民」

現在はその記事は削除されていますが、東日本大震災から7か月後、住んでいる沖縄で物産展を目にした時の様子が書かれていたようです。

電話しながらその物産展に近づいて行って「福島県産」と書かれていたのを見た矢野さん。

あ、福島県産だったわ

と電話口の相手につぶやいてしまったそうです。

すると店番していたおじさんに罵られ、言い合いになったのだと言います。

本当に、口は災いの元ですね~。

くわばらくわばら。

沈黙は金です。

矢野さんは被爆した可能性のある作物を一切口にしたくないと思っているようですが、同じ思いの人、日本中にいると思います。

口に出さないだけでね。

沖縄に移住したのも、東日本大震災の直後で、被爆したくないという一心で移住したのだとか。

当時の彼女のブログは大炎上したそうです。

みんなあの地震の後はいろんな思いをしましたからね。

文字通り人生変わってしまった人も、人生観が変わった人もいましたよね。

話が横道にそれましたが、矢野さんはブログにこんなことも書いていたようです。

お百姓が可哀想だから一億総被ばくをしないと非国民かい?そんな思考はまるで某大戦中だな

小説家を目指してるだけあって、言い回しがウマイ!

ただ、お百姓さんの気持ちを考えた言葉遣いをしないと、ネットって文字が残るからコワイですよね。



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする