佐渡裕が痩せた理由は病気?再婚相手や年収は?第九コンサートも!

今回は、世界的な指揮者である佐渡裕さんについて特集します。

sadoyutaka1

佐渡さんは最近、激ヤセした姿が話題になりましたが、病気なのでしょうか?
また離婚して再婚されましたが、奥さんはどんな方?そして気になる年収は?
そんな疑問について調べて来ましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

佐渡裕のプロフィール

sadoyutaka2

Wikipediaから引用

出生 1961年5月13日

出身地 京都市右京区太秦

学歴 京都市立堀川高等学校。京都市立芸術大学音楽学部フルート科

職業 指揮者

今では世界的な指揮者となった佐渡さんですが、
はじめはアマチュアブラスバンドの指揮を務めていたそうです。

そこから小澤さん、バースタインに師事し、
ブザンソン国際指揮者コンクールで優勝すると、指揮者としてプロデビューし、
ご存じの通り世界的な活躍を見せております。

アマチュアから這い上がってくるのは素晴らしいですね。
アマチュア時代に指揮を受けた人はラッキーでしたね。

痩せた理由は病気?

最近、佐渡さんの激ヤセした姿が話題になりました。

画像はこちら↓

sadoyutaka3

病気なのか?と噂されましたが、実はこれ病気ではなくダイエットの結果だとか。
専属のトレーナーを雇い、トレーニングを始め、食事内容も見直したそうです。

指揮者も相当エネルギーを使うそうですが、
痩せた理由は、コンディションを整えいいパフォーマンスを披露するためですかね。

更に素晴しいパフォーマンスが見られそうですね。

スポンサーリンク

再婚相手は?

佐渡さんは1993年に離婚しています。
離婚した際の有名なやり取りが面白いのでご紹介しますね。

佐渡さん「俺な、もっとわがままに生きたいねん」

前妻「そうや、ゆうちゃんは自分の好きなように生きることが出来る人やと思うよ」

佐渡さん「離婚してくれへんか」

すごいやり取りですね。

sadoyutaka4

その後、佐渡さんは再婚しています。
お相手の女性は一般の方ということですよ。

その女性との間には娘さんもいらっしゃいます。
体調面を見直したのもパフォーマンスのためだけでなく、
ひょっとしたら、娘さんのためでもあったのかもしれませんね。

佐渡さんは高齢ですから成人した姿が見たいでしょうから。

年収は?

佐渡さんの気になる年収ですが、調べて来ました。

sadoyutaka5

モスクワ放送交響楽団の指揮者を務めた飯森範親さんの年収が4000万円で、
小澤征爾さんが1公演500万円で、50公演すると2億円以上になるということですから、
佐渡さんの年収は、その間の1億円ぐらいではないでしょうか。

世界的な指揮者ですからこれだけもらって当然ですかね。

第九コンサートについて

佐渡さんといえば、毎年12月に開催される
サントリー1万人の第九」の指揮が有名ですね。

これだけ大掛かりな公演の指揮を執るというのは大変そうですが、
佐渡さんだからこそできるのでしょうね。
映像で見ましたが、一万人で歌うというのはすごい迫力があります。

ぜひご覧ください!

歌っている人たちも楽しそうですね。

前の奥さんとのやり取りが面白いですね。
やはり天才には変わった人が多いのでしょうか?

佐渡さんですが、来年、ウィーン管弦楽団の総指揮者に就任するそうです。
世界的に活躍されていて本当にすごいです。

世界的な活躍を見せる佐渡さんを応援しましょう。

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする