カシアス内藤はアリスのチャンピオンのモデル!息子や娘は?


出典元:http://www.ej-cassius.net/blog/category/snapshot/

アリスチャンピオンのモデルになったボクサーを知ってますか??

日本とアメリカのハーフで、実力がありながらも波瀾万丈のボクシング人生を歩んだのはカシアス内藤さんです!

二人の息子が立派に成長して、長男は王者に輝いたそうですね!

今回は3月31日の爆報!THEフライデーに出演するカシアス内藤さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

カシアス内藤はアリスのチャンピオンのモデル!


出典元:http://blog.livedoor.jp/kokoronojidai/archives/51521949.html

名前:カシアス内藤(かしあすないとう)

本名:内藤 純一(ないとう じゅんいち)

アメリカ名:ロバート・ウィリアムス・ジュニア

生年月日:1949年5月10日(67歳)

出身地:兵庫県神戸市

職業:元・東洋ミドル級チャンピオン/元・世界ミドル級1位

カシアス内藤さんは1960年代後半から1970年代にかけて活躍したプロボクサーで、東洋ミドル級チャンピオンに輝いたこともある伝説の選手です。

リングネームのカシアス内藤とは、モハメド・アリの改名前の名前からとった名前で、アリ本人も使用を認めてくれたそうです!

日本人らしからぬ雰囲気ですが、カシアス内藤さんはハーフなんですね!

父はアメリカ兵で、母が日本人ということですが、お父さんは残念ながら朝鮮戦争に出兵し、戦死してしまったそうです。

彼がボクシングを始めたのは高校生の時で、所属していたボクシング部ではミドル級の高校生チャンピオンという成績を収めています!

サウスポー(左手)スタイルで戦う選手として知られているカシアス内藤さんですが、元々の聞き手は右手だったようですね。

高校生の時に出場した試合中に右手を負傷してしまい、苦肉の策として左手で戦ったところ予想外にそのスタイルがはまって勝利したことがきっかけでサウスポースタイルに落ち着いたそうです。

ピンチをチャンスに変えたということですね!

デビュー当初からサウスポースタイルで勝利を重ねていき、その戦績は39勝27敗(13KO)

1970年に日本ミドル級チャンピオンの座を勝ち取り、翌年には東洋ミドル級チャンピオンの座についています!

彼はデビュー当初から名コーチとして知られるエディ・タウンゼントにボクシングのすべてをたたき込まれたと言いますが、ボクサーとしては最大の弱点を持っていたため、ある試合を機に王座から転落してしまいます。

その弱点というのが、心のやさしさだったと言われています。

心根が優しかったカシアス内藤は、韓国の柳済斗に負けて初黒星となると、その後は負け試合が続き、しまいには若手の咬ませ犬のようなポジションになって行ったそうです。

ロッキーを思い出しますね……栄光からの転落というのはかなりつらかったでしょうね。

一時ボクシングの世界から遠ざかったカシアス内藤さんはトラック運転手などで生計を立てながら家族を養い、若手ボクサーの特別コーチなども兼任していたそうです。

第33代日本ライトフライ級王者の井岡一翔選手のコーチもしていたそうですね!

彼の波乱の人生は沢木耕太郎氏によって本にまとめられ、「一瞬の夏」という作品は第一回新田次郎賞を受賞しています!

1978年には、アリス最大のヒット曲となる「チャンピオン」がリリースされましたが、この曲はカシアス内藤を応援する応援歌として作られた曲なのだそうです!

カシアス内藤が一度引退したのち、4年後に復帰をしたとき、その姿に心打たれてこの曲が出来上がったそうです!

息子や娘は?


出典元:http://www.nikkansports.com/battle/photonews/photonews_nsInc_1662872-0.html

カシアス内藤さんは病気で亡くなった先妻との間に娘が二人、再婚した妻との間に息子が二人います。

娘さんたちがどうされているのかは不明でしたが、息子たちの活躍はニュースになっていますね!

息子たちは二人ともボクサーの道に進んでいて、長男の内藤律樹選手(右側)は2011年にプロデビューを果たし、次男の内藤未来選手(左側)はデビュー戦を控えているそうです!

オヤジとしてはかなりうれしいでしょうね!

二人は父のジム「E&Jカシアス・ボクシングジム」に所属していて、律樹選手は日本スーパーフェザー級で2014年に王者の座を勝ち取っています!

カシアス内藤さんが自分の名前を冠にしたボクシングジムを開設したきっかけは、実は自分自身の余命宣告だったと言います……。

スポンサーリンク

咽頭がんで余命三カ月!?


出典元:http://weblog.sitelife.jp/2011/10/blog-post_42.html

かっこいいですね!

父親にまた夢を見せてくれる、素晴らしい息子だと思います!

カシアス内藤さんが自分のジムを開設したのは、2003年に咽頭がんで余命3カ月を宣告されたことがきっかけでした。

検査の結果、末期がんだったことが判明し、医師に余命宣告をされた後は、生きているうちに自分のジムを作るという夢をかなえることだけに専念したそうです。

友人たちの助けもあってE&Jカシアス・ボクシングジムを設立したのが2005年。

選手たちに指示を出すために声帯は取らず、薬の治療だけ続けたというカシアス内藤さん。

3か月という絶望的な余命宣告からすでに14年以上経過した今も、元気に選手たちにゲキを飛ばしているそうです!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする