御手洗瑞子の経歴がすごい!高校や大学は?結婚や父親についても!


出典元:https://magazineworld.jp/brutus/brutus-special-795/

くまモンも経済効果がバッチリで、熊本地震の復興におおいに役立っているようですね!

被災地の復興ってそう簡単にはできるものではないと思いますが、この女性がものすごくデキル人で、手編みの高級ニットを売りにした事業を大成功させているようです!

次回のカンブリア宮殿に出演予定の御手洗瑞子さん。

その経歴や父についても調べてみました!

スポンサーリンク

御手洗瑞子のプロフィールや経歴!


出典元:http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/book/15/101989/090400001/?rt=nocnt

名前:御手洗 瑞子(みたらい たまこ)

生年月日:1985年(30歳)

出身地:東京都

学歴:東京大学経済学部

職業:株式会社気仙沼ニッティング代表取締役

御手洗さんは小学生の頃から、世界のために自分に何ができるかを考えていたそうです。

僕なんか小学生の時は、放課後何して遊ぶかばっかり考えてましたけどね!

御手洗さんが世界に目を向けるきっかけとなったのは、小学五年生の時に参加した12か国の子供たちとともに1か月過ごすキャンプだったそうです。

今までテレビのなかでしかその国の名前を知らなかった彼女が、世界中の国を身近に感じるようになったと言います。

このエピソードを聞いた時点でかなりの英才教育を受けているお嬢様な感じがしますね!

大学卒業後はインターンで行った時に楽しかったからという理由でかの有名なマッキンゼーに入社し、その後はブータン政府で首相フェローとして活躍していたそうです!

首相フェローと言ってもなんのことだかよくわからなかったので調べてみました。

ブータン政府が1年間雇用する外国出身の若手プロフェッショナル

ヘえ……。

それでもよくわからん。

当時の事を聞かれているインタビュー記事を発見したので読んでみたところ、ブータンの経済的自立を目的に、産業支援をするリーダーのようです。

その第一号だったのが御手洗さんだと言うわけですね!

ものすごいグローバルですね!

御手洗さんによれば、ブータンに到着直後「どんな仕事をしましょうか?」と聞いたところ「なんのプランもない」と言う答えが返ってきたそうです。

ブータン的には、雇えば何かしらしてくれるだろう。というスタンスだったようです。

そんなスタンスで自立を目指すとか、無理じゃない??

とにかく御手洗さんは観光産業に目をつけて、観光局や地元の人たちと協力しあって仕事を進めて行ったそうです。

ブータンでの勤務は1年ほどで、日本に戻ってきてからは東日本大震災の復興プロジェクトに参加したという御手洗さん。

復興のために何ができるか考えながら仕事をしている時、糸井重里さんに声をかけられて気仙沼ニッティングの社長をやることになったのだそうです!

糸井重里さんって本当にいろんな事やってるんですね!

となりのトトロのお父さん役声優をしている不思議な人だとしか認知してませんでした!

糸井さんと御手洗さんは、御手洗さんがブータンにいる時からSNSを通じて知り合いだったようですね!

関連記事:

気仙沼ニッティングが高いけどいいらしい!物語や糸井重里との関係は?
出典元: 編み物には縁がありません。 でも、よくよく思い返してみれば子供の頃は、オカンが編んだマフラーを使ってたなあ...

高校や大学は?

御手洗さんの通っていた高校は田園調布雙葉高校(でんえんちょうふふたば)で、大学は東京大学経済学部です!

田園調布雙葉高校というと、幼稚園からのエスカレーターがあるようですね!

都内有数のお嬢様学校で、女子校です!

ということは……東大入るまでは彼氏とかいなかったんでしょうか??

スポンサーリンク

結婚してるの?


出典元:https://www.blwisdom.com/skillcareer/interview/fwomen/item/9293-02.html

賢さが顔面からにじみ出てます!

美人な御手洗さん。

糸井さんにはたまちゃんと呼ばれているようですが、結婚はしているのでしょうか??

現在30歳の御手洗瑞子さんに結婚していると言う情報は見当たりませんでした……独身男性諸君。今がチャンスです!!

父親は御手洗富士夫?


出典元:https://www.blwisdom.com/skillcareer/interview/fwomen/item/9293-02.html

右側の男性は経済界では有名な御手洗冨士夫さんです!

2020年の東京オリンピック組織委員会の名誉会長で、第6代と8代のキャノンの社長も歴任しているスゴイ人です!

2003年にはアメリカのビジネスウィーク誌に掲載された「世界の経営者25人」にも名を連ねています!

なんだかもう、絶対にこの人と御手洗瑞子さんの血がつながってそうな気がしてきましたが……年齢的には親子と言うよりおじいちゃんと孫くらい離れてるんですよね。

しかも、二人の関係を調べてみても、詳しい情報が出てこないので、もしかしたらただ単に苗字が同じだけなのかもしれません!

珍しい苗字だし、敏腕経営者という共通点もあるので親戚なのかと思いましたが、その辺りはネット上に情報が見当たりませんでした!

年収は?

100年先を見据えて気仙沼ニッティングを始めたという御手洗さん。

気仙沼ニッティングのカーディガンは高価ですが、いい物をいい値段で売るというのは、よく考えたら当たり前の事ですね。

社員たちに相応の対価を支払いたいと言っている御手洗さんですが、自身の年収はどれくらいなんでしょう??

創業から間もなく黒字に転換したという気仙沼ニッティング、社長の年収は1000万円くらいでしょうか??

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする