棟朝銀河(トランポリン)のプロフィール!読み方や出身高校は?

munetomo1

暑い日が増えてきましたね。

夏が近いと思えば、リオ五輪も目前に迫っている証拠です!

今回はトランポリンでリオ五輪の出場枠を獲得した若き新星・棟朝銀河(むねともぎんが)くんについて調べてみました!

スポンサーリンク

棟朝銀河のプロフィール

munetomo2

名前:棟朝 銀河(むねとも ぎんが)

生年月日:1994年4月7日(22歳)

出身地:東京都西東京市

サイズ:身長・165cm/体重・55㎏

学歴:明治大学付属明治高校/慶應義塾大学環境情報学部

1994年生まれの棟朝銀河くん。

俳優の星野源さんに雰囲気が似てますね!

そもそもオリンピックのトランポリンと言う種目を真剣に見たことがないという人のために、まずは銀河くんの演技をご覧ください!

これだけ跳べたらさぞかし気持ちいいでしょうね!乗れないジェットコースターなどなさそうです!

銀河くんが始めて大会に出場したのは小学5年生の時、なんと初出場の大会がオランダで行われた世界年齢別大会だったそうです!

トランポリンの選手は日本での大会が比較的少ないため、大会で海外に遠征することが多いようですね!

もしかしたらセレブ?リッチ?金持ち?(死語って言わないで!)

爽やかなスポーツマンに対してゲスな勘繰りすると怒られちゃいそうなのでこの辺にしますが、世界選手権で見事リオへの切符を手に入れた銀河くん。

彼の書いている器械体操部のブログを拝見すると、文章の書き方がとてもお上手で、賢い人なんだな、とフンフン感心します。

文武両道という言葉を見事に実現している若者です!

名前の読み方は?

munetomo3

左が銀河君ですね!

棟朝銀河という文字から来る最初のイメージは、韓国か中国の人?

というものですが、棟朝と書いて(むねとも)と呼ぶそうです!

日本全国におよそ170人しか存在しないという珍しい苗字なのだとか。

苗字が珍しいと下の名前は平凡な名前にしたりする親も多いと思いますが、下の名前はなんと銀河(ぎんが)

なんというかこう……スケールの大きい名前ですね!

でも実際本人が五輪出場というスケールの大きい大人に成長していることから、全然名前負けしていません!

銀河まで届け

という見出しで、五輪の出場枠を獲得したことがニュースにもなっていました!

よく考えてみればトランポリンの選手として最高の名前かもしれませんね!!

スポンサーリンク

出身高校や所属は?

munetomo4

銀河君の出身高校は明治大学付属明治高校です!

高校を卒業後に銀河君が進んだのは慶應義塾大学の環境情報学部です!

大学では慶應義塾体育会器械体操部に所属しています。

慶應義塾大学から五輪のメダリストになった人は結構多くて、最近だと2012年ロンドン大会の水泳男子・立石諒くん(銅メダル)やフェンシングの三宅諒くん(銀メダル)などなど、スポーツ万能で勉強もできる、さすが、天下の慶應です!

メダルに期待!

munetomo5

2015年11月29日にオランダで行われた世界選手権で決勝に進み、上位8位に食い込んだ銀河くん。

社会人選手である伊藤正樹さんはその大会で4位、ロンドン大会に続く2度目の出場になるようです!

前回の大会に出場している先輩と一緒に出場するとなると、若手は先輩の話も聞けるし、追い越したいライバルとして先輩の背中をにらむこともできます。

スポーツ選手なら誰でもそうだと思いますが、負けない!という気持ちを最大限に発揮して、先輩を超えるべく頑張ってください!

5月12日のみらいのつくりかたに出演する予定の銀河くん。

笑顔が爽やかなイケメンですから、スポーツファンだけでなく女性ファンも急増しそうですね!

トランポリンは日本でそれほど人気があるスポーツとは正直言い難いですが、銀河くんが大活躍することでスポーツそのものの認知度・人気度がアップすることでしょう!

リオでの活躍に期待します!!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする