瀧見サキ(靴デザイナー)のWikiプロフ!年齢や結婚は?店も調査!


出典元:https://www.instagram.com/p/BUKSEGjg0e7/

ハイヒールと黒タイトスカート、鉄壁の組み合わせですね!

女性らしさをここまで追求したアイテムの組み合わせって他にあるでしょうか!?

ハイヒールって見てる分には目の保養になるからいいけど、履いてるほうは大変なようです。

確かに見た目だけを追求したような形してますもんね。

6月13日のセブンルールには、痛くないハイヒールを作るデザイナーの瀧見サキさんが出演するようです。

結構美人で気になったので、いろいろと調べてみました!

スポンサーリンク

瀧見サキ(靴デザイナー)Wikiプロフィール!


出典元:https://www.instagram.com/p/90MsBGy1eT/

名前:瀧見 サキ(たきみ さき)

生年月日:1977年(39歳か40歳)

出身地:不明

職業:靴デザイナー

セブンルールの予告動画ではストレートの髪にメイクも控えめで、小さなお子さんと幸せそうに過ごす姿が流れていましたが、結婚前は色っぽいお姉さんだったんですね!


出典元:http://www.diastandard.com/journal/201410feature11sakias02/

痛くないハイヒールを作るデザイナーとくれば、物心つく頃から母親のハイヒールをこっそり履いてみたり、小学生になったらニコラのモデルみたいなド派手なファッションにヒールを合わせたりとかそういう幼少期を送ってそうですが、意外と真逆だったようです。

母親は敏感肌で、金属や合成繊維の洋服は着ない人だったそうです。

アクセサリーもハイヒールも身に着けている姿を見たことはなく、瀧見さん自身もウイングチップの革靴にポロシャツとチノパンを合わせているような子どもだったそうです。

ウイングチップの革靴履いてる幼い女の子って想像つかないんですが……。

彼女がハイヒールの魅力に気づいたのは、大学生の終わりごろ、東京でクラブデビューをした時だったそうです。

はじめてハイヒールを履いたときの高揚感はすごかったです。(中略)“好きな靴なのに履いていると痛い”という問題が浮上

逆に、世の女性が痛みを我慢してハイヒールを履き続けてることの方が疑問ではありますが、瀧見さんは疑問に思ったこの問題を追及すべく、卒業後に入社した会社を辞めてしまったそうですね!

会社を辞めた彼女は靴作りを一から学ぶために学校へ進み、紳士靴の作り方を一から学んだそうです。

女性用ハイヒールを作る学校というのはその時点ではなかったそうですね。

学校が休みの時には 独学で解剖学などを学んで、人間の筋肉や腱の構造を学び、痛くないハイヒールを作るために理詰めで形を追求したという瀧見さん。

意外とリケジョなのかもしれませんね。

年齢は?


出典元:http://www.fashion-headline.com/article/img/2015/07/15/11557/131509.html

1977年生まれで、誕生日は公表していない瀧見さん。

1977年生まれというと、歌手の安室奈美恵さん、元F1ドライバーの佐藤琢磨さん、松たか子さんに滝川クリステルさんなんかが同級生のようですね!

誕生日を迎えていれば40歳になる年齢です!

いろんなメディアに出演している瀧見さんを見ていると、体が細い!

スタイルがイイです!

40歳の女性にはとてもじゃないけど見えません!


出典元:https://www.facebook.com/photo.php?fbid=719071754920149

子供を抱く姿も、なんだかモデルの撮影みたいです。

スポンサーリンク

結婚してるの?


出典元:http://realsound.jp/2014/01/post-252.html

瀧見サキさんの夫はDJの瀧見憲司さんです!

クルーエルと言う音楽レーベルのオーナーでもあり、その業界では有名な人のようです。

アーティストとデザイナーの夫婦だなんて、カッコイイですね!

店舗の場所は?


出典元:https://sumally.com/search?target=item&q=SAKIAS

瀧見サキさんがデザインするブランド「サキアス」は、伊勢丹新宿店の本館3階にあるようですね!

伊勢丹新宿店

住所:東京都新宿区新宿3丁目14−1

営業時間:10時30分~20時

電話番号:03‐3352‐1111

アクセス:東京メトロ丸の内線新宿三丁目駅徒歩1分

新宿の伊勢丹なんて遠すぎる・・・・・・。

そんな人も大丈夫!通販やってますよ!

サキアスのブランドは、「芝生の上を歩くような心地よさ」と、可愛らしいデザインとネーミングが魅力で、多くの女性の心をつかんでいるようですね!

価格帯は5万円~10万円ほど。


出典元:https://4meee.com/articles/view/39821

この商品の名前はCATHERINE(キャサリン)お値段は70200円です。

直接お店に行くと、美しく見えるハイヒールの履き方指南もしてくれるようですね!



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする