小山進のWikiやプロフィール!嫁や長男の病気とは?店や年収は?

koyamasusumu1

クリスマスとお正月が終わると、スーパーも百貨店もバレンタイン商戦一色ですね!

毎年チョコがもらえるとわかりきったイケメンにはわからないでしょう……バレンタインデーなんていらん!

バレンタインなんぞは、企業がチョコレートを売りまくって儲けようと画策したイベントなんですよ!!

何?いや、別にひがんでるわけでは……。

今回は世界的にも腕を認められたパティシエの小山進さんに注目してみました!

スポンサーリンク

小山進のWikiやプロフィール

koyamasusumu2

名前:小山 進(こやま すすむ)
生年月日:1964年2月6日(51歳)
出身地:京都府
学歴:大阪あべの辻調理師専門学校
職業:パティシエ

お父さんは洋菓子職人だったという小山さん。

お父さんが働く工場には子供のころよく遊びに行って、子供ながらに洋菓子の魅力に取りつかれていたといいます。

専門学校を卒業後は、神戸のスイス菓子ハイジに入社し、最初は喫茶部門に配属されました。

ケーキを作りたいから入社したのに、トーストとバターを用意してお客さんに提供する平凡な日々。

そんななか、バターをバラの花のようにしてお客さんに提供しところ、社長がとてもその姿に喜んでくれたそうです!

この、バターをバラの形にするというのは、洋菓子職人だった父がやっていたのを見て、習得した技だといいます。

そして念願かなってケーキつくりの部門に異動になり、パティシエとしての腕を磨き始めます!

alhanbura

スイス菓子ハイジの定番菓子・アルハンブラ♪

チョコレート好きにはたまらないロングセラー商品です。

パティシエに昇格した小山さんですが、2000年には独立し、3年後には兵庫県三田市にパティシエ エス コヤマをオープンします!

patisiereskoyama

koyamaroll

小山ロールが絶品だと有名なパティスリーですね♪

2011年にはパリの名門サロン・デュ・ショコラで外国人部門最優秀ショコラティエ賞を受賞し、翌年も同じ賞を受賞するという快挙を成し遂げています!

奥さんは?

miraiseisakusho

パティシエ エス コヤマの隣には、子どもしか入れない、大人禁止のパティスリー「未来製作所」があります!

子どもの心を忘れず日々努力を続けているという小山さんが、子供と大人をつなぐために作ったという未来製作所。12歳以上は取材でも入れないそうです!

そんな未来製作所を作った小山さん自身も、奥さんとの間に3人のお子さんがいます。

長男長女と、年の離れた次男の3人で、次男はまだ5歳なんだそうです!

奥さんや子どもたちの画像は、一般人のため出回っていないようですが、長男はある病気にかかっていたといいます……。

スポンサーリンク

長男の病気とは?

koyamasusumu3

スイス菓子ハイジを独立したのは、長男の病気が原因だったと以前テレビの番組内で明かしている小山さん。

長男の病気とはいったいどんな病気だったのでしょう?以前幼い息子さんを襲ったのは、腎臓病だそうです。

腎臓は、体内で発生する老廃物を外に出す役割を担っていて、その機能が低下すると、定期的な人工透析が必要になる場合もあるそうです。

このとき、息子の医療費による借金は600万円を超えていたそうで、普通ならそのまま今いる会社で頑張ったほうがいいような気もしますが、一念発起して会社を辞め、自らのパティスリーを立ち上げます!

それが、パティシエ エス コヤマなんですね!

パティシエ エス コヤマの業績は年々上昇し、今では借金も返済し、大好きなロレックスも手に入れたということです!

店や通販は?

susumukoyamacatalog

パティシエ エス コヤマ
住所:〒669-1324 兵庫県三田市ゆりのき台5−32−1
電話番号:079-564-3192
営業時間:10:00~18:00
定休日:店舗カレンダーに準ずる
アクセス:JR新三田駅からバスで神姫バス44系統「ゆりのき台公園前行き」乗車 バス停「ゆりのき台郵便局前」降りてすぐ。
駐車場:100台(普通車)

※定休日やアクセスの詳細は、こちらをご覧ください!

兵庫県に行くにはちょっと遠いな……という人も安心してください!通販してますよ!

エス コヤマのオンラインショップはこちらです!⇓

TVチャンピオンケーキ職人選手権でもお馴染みのパティシエ 小山進のオフィシャルサイト。2003.11にオープンしたshop情報/イベント情報も随時掲載。

もうバレンタイン商戦真っ只中で、見ているだけでとろけそうなチョコレート菓子が目白押しです!!!

年収も気になる!

koyamasusumu4

これが儲かるんですよ♪という笑顔でしょうか!?

詳細な年収は推測の域を出ませんが、これだけ名前も商品も売れている、しかも独立しているパティシエの小山さんは、かなり儲かっているのではと予想します。

ちなみに雇われパティシエの平均年収は300万円前後なのだとか!

小山さんの商品は知名度も実力もあり、受賞歴もあるので、かなり年収は高いほうなのだと思います!

予想では、5000万円~1億円。いい時には億越えしているかもしれません!

なんたって、600万円の借金を完済し、念願のロレックスを手に入れた努力家ですからね!

しかも日本中の人々にあま~い幸せを日々送り出し続けているのですから!

たくさん儲けていても誰も文句は言わないでしょう!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Kats 宮里 より:

    ロサンゼルス在住の日本人です。
    NHKで小山さんとガラス職人、上田さんとの対談を見ました。
    大変興奮しました。
    甘いチョコレートが好きなアメリカ人に是非とも小山さんのチョコレートを味わせたいですね。現地の方とのコラボで店舗展開をしませんか。 お手伝いします。
    まじめなお話しです。 成功間違いなし、と確信。
    宮里

    • シギー より:

      当ブログをご覧頂きありがとうございます。

      当記事では小山さんに注目して書いたもので、小山さんと関係がある訳ではございません。
      ビジネス的な内容に関しましてはご本人もしくは、関係各所へ直接お問い合わせくださいませ。
      悪しからずご了承ください。