加藤積一の経歴や家族は?ふじようちえんが注目される理由も調査!

katousekiiti1

ドーナツ型の園舎が特徴のふじようちえんを知っていますか?

東京なのに緑がいっぱいな東京都立川市に出現した不思議な建物に、今世界が注目しているんです!

7月24日の情熱大陸に出演するのは日本一有名な幼稚園、ふじようちえんの加藤積一園長先生です!

幼児教育は人生の中で一番重要な教育だと言われていますが、そんな時期に子供たちが過ごす園舎がとにかくスゴイんです!

スポンサーリンク

加藤積一のプロフィールや経歴

katousekiiti2

子どもに媚びない、あやさない、子守じゃない。

非核三原則みたい。

そこまでかたくなにならなくても、子どもはキチンと育つと思いますけど……。

名前:加藤 積一(かとう せきいち)

生年月日:1957年(58歳か59歳)

出身地:東京都立川市

学歴:法政大学社会学部

職業:ふじようちえん園長

世界で一番たのしい幼稚園として世界中から視察の人間が訪れるというふじようちえん。

その園長である加藤積一さんは、一般企業に勤めていた経験のある元サラリーマンです!

その経歴は、サラリーマン→会社経営(ケーキ屋さん)→ようちえん園長という異色のもので、現在は東京都立川市に「ふじようちえん」「スマイルエッグス(認定保育所)」「スマイルキッズ(託児所)」を経営しています!

幼稚園はもともと、加藤園長のお父さんが経営されていたところを引き継いだようですね!

加藤園長の作り上げたふじようちえんが注目される理由として、その特徴的な園舎の説明は欠かせません。

幼稚園の園舎というと、園庭があって遊具があって四角い建物がある。というのが一般的なイメージですが、ふじようちえんはこんな感じなんです。

100621_110010

んんん?これ、どういう構造なの?

ちょとわかりづらいので上からの全体像を見てみましょう!

katousekiiti4

ナ・ナニコレ!?

ナニコレ珍百景でも見てる気分です!!!

こんな幼稚園見たことない!!!

この斬新なデザインを考えたのは、今日本で一番注目の集まる若手デザイナー・佐藤可士和さんなんです。

佐藤可士和さんは、セブンイレブン・楽天・ユニクロのロゴデザインを担当したデザイナーとしても有名で、既存の概念にとらわれない新しい作品をバンバン生んでいる若手のホープなんですね!

katousekitii5

こちらは大木と一体化した教室です!

童話やファンタジーの世界に迷い込んだ気分になれそうです!

解放感と遊び心がたっぷりで、リゾート施設にも見えるこの幼稚園は、保護者達も利用できるカフェまであるそうです……。

家族は?

katousekiiti6

こんなに楽しい幼稚園なら、子供たちが幼稚園の入り口で「行きたくない~!!」とゴネることもないでしょうね!

加藤積一園長の奥さんはふじようちえんの副園長をしている加藤久美子さんです。

そして園長夫婦の間には子供が二人いるそうです!

ご夫婦の年齢からして、お孫さんもいるかもしれませんね!

奥さんの加藤久美子さんはモンテッソーリ教師兼事務長もされていて、公私ともに園長先生を支えてくれているそうです。

スポンサーリンク

収入は?

katousekiiti7

出典:https://www.amazon.co.jp/ふじようちえんのひみつ-世界が注目する幼稚園の園長先生がしていること-加藤-積一/dp/4093884951

手広いですな。

ふじようちえんは現在600人以上の園児を抱えているそうです。

600人と言うと、かなりの大人数です!小学校に匹敵するほどの大人数ですよね!

公立の園長先生の年収は1000万円ほどだと言われていますが、ふじようちえんは園児数がかなり多いし、私立だし、かなりお金はもらってるでしょうね!

ザックリな予想ですが、本の印税なども併せて5000万円以上は年収があるのではないかと予想します!

ふじようちえんの場所

2011年
・文部科学大臣表彰受賞
・学校施設好事例集(第4版)最優秀賞、OECD/CELE
・日本構造デザイン賞 作品賞(ツリーハウス Ring Around a Tree)

こんなに多くの賞を受賞しているふじようちえん。

となると、どこにあるのか非常に気になりますね!

このようちえんに子供を入園させるために引っ越しをする家庭もありそうです!

ふじようちえんの場所は、東京都立川市にある昭和記念公園のすぐそばです。

katousekiti8

ふじようちえん

住所:東京都立川市上砂町2-7-1

電話番号: 042-536-4413

情熱大陸で園長先生の密着取材が放送されたら、ますます入園希望者が殺到しそうですね!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする