筒井綾子(元ライブドア広報)の現在!息子は中学で第4子妊娠後は?

otobeayako1

日本で一番有名な広報・乙部綾子さんを覚えていますか?

livedoorが有名になるにつれ、広報担当としてメディアに露出し、著書や写真集も出版した乙部さん。

結婚して4児の母になったという彼女が、5月30日の7時にあいましょうSPホリエモンと因縁の再会を果たすそうです!!

スポンサーリンク

元ライブドアの広報!

otobeayako2

2002年に、livedoorの前身であるオン・ザ・エッヂに就職した乙部さん。

以前はCAもしていた経験のある彼女は、パーティで出会った堀江貴文社長に入社したいと直訴したそうです!

後にホリエモンが、乙部さんのことをものすごい野心家だったと公言していますね!

いや、ホリエモンも十分野心家だったと思いますが……。

ホリエモンがドラえもんの親戚だと本気で思っている若い世代のために少し説明させていただきますが、livedoorはITバブルと言われた90年代後半から2000年代にかけて、急激に成長した会社です。

今では多くの人が利用しているブログというサービスの火付け役も、元社長である堀江貴文さんだといわれています。

当時急成長を遂げるlivedoorは世間から注目され、広報担当としてテレビの前に顔を出すようになったのが乙部綾子さん。

美人な広報というキャラで、テレビ番組にも出演するという物珍しさから、一躍人気者になりました!

しかし、2005年、破竹の勢いで成長するlivedoorがフジテレビ(ニッポン放送)を買収にかかります。

テレビ局を乗っ取ろうとしている!!と当時は連日のようにこの騒動のニュースが放送されていました。

もちろん、livedoorの広報として、記者からの質問に答えるのも乙部さんの役目でした。

ただ、堀江社長が証券取引法違反で逮捕されてしまった後は、乙部さん自身もlivedoorを退職し、芸能関係の事務職に再就職したといわれています。

まさか……フジテレビじゃないですよね!?

筒井(乙部)綾子のプロフィール

otubeayako3

名前:乙部 綾子(おとべ あやこ)

生年月日: 1976年2月21日(40歳)

出身地:神奈川県

血液型:B型

学歴:山脇学園短期大学

短大を卒業後、日本エアシステムに就職し、CAをしていた乙部さん。

3年間勤務したのち、エジプト航空に転職しますが、2000年には結婚を機に退社しています。

結婚後は専業主婦も経験したという乙部さんですが、外資系IT企業で事務の仕事に就いたとき、パーティでホリエモンに出会う機会があり、その時に自分をモーレツに売り込んだのだそうです。

バイタリティにあふれている、いわゆるストロングスタイルの女のようですね!

スポンサーリンク

結婚や離婚は?

otobeayako4

CA時代(2000年)に結婚した男性とは、2007年に離婚していたことをサンデージャポンで明かした乙部さん。

離婚から1年程たった2008年の11月、美容外科医の筒井裕介さんと知り合い、翌年には再婚をされてます!

結婚するかどうかの話し合いをしたときには、彼女の口からこんな名言も飛び出したそうです!

「別にあなたにこだわっているわけではない。自分は誰が相手でも幸せになれる自信がある。私モテないわけじゃないから」

スゲー自信!!

いや、正直僕は彼女を幸せにできる自信ないッス。

っていうか幸せにしてあげたいと思わないッス……。

そんなこと言ったらあたしこそあんたなんか!と皿が飛んできそうですね!

息子は?第4子もいるの?

otobeayako5

2001年には第一子を、2011年には第二子を出産している乙部さん。

彼女のブログでは、4人の子どもに恵まれて幸せいっぱいの生活を送っているという情報がありましたが、そのブログは残念ながら削除されてしまったようですね……。

4人も子供がいると、ブログをする暇なんてないでしょうしね。

現在は?

otubeayako6

現在は芸能事務所パールダッシュで広報をしている乙部さん。

一番上のお子さんは15歳になるので、高校受験の大事な時期かもしれませんね!

7時に会いましょうの予告では、調子に乗ってたって言ってますけど、それはお互いさまなんじゃないの!?

10年の時を経て再びホリエモンと共演する彼女は、いったいどんな風に変貌を遂げているのでしょう!?

もしかして、年下だという美容外科医の旦那さんの手腕でボトックス顔に変身してたりして!?



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする