岸村康代(野菜ソムリエ)のWiki!リセットフードでダイエット?

18日に放送の「林修の今でしょ!講座」に、
野菜ソムリエの岸村康代さんが出演されます。

kisimurayasuyo1
岸村さんは、食べちゃダメなものはない!ダイエットを提唱しているそうです。
ダイエット中のあなた、気になりませんか?
今回はそんな岸村康代さんについて詳しく調べてきたのでご紹介しますよ。

スポンサーリンク

岸村康代のWikiプロフィール

kisimurayasuyo2

岸村康代さんは、野菜ソムリエ・栄養管理士で、
メタボ指導の現場で、健康的なダイエットのサポートをしてきた経験や
野菜ソムリエなどの資格も活かし、商品開発、講師、
執筆、メディア出演など、多方面で活動中です。

岸村さんのプロフィールですが、Wikipediaはなく、
公式ページにも年齢や出身地の情報はありませんでした…。
年齢は幾つぐらいですかね。30歳ぐらいでしょうか?

リセットフードとは?

kisimurayasuyo3

リセットフード」とは、脂肪や糖質など「余分なもの」を体外に出し、
さらに体の機能を高める栄養素を摂取するための助けになる食べ物だそうです。

このリセッドフードは、基本は“野菜”ということだそうですよ。
この野菜も旬の野菜だと尚更、いいそうです。
旬の野菜は、少ない量でも栄養が詰まっているからだそうです。

確かに、旬の方がおいしいですしね。
更に、特におすすめなのが、ひとつで何種類もの栄養素を備えていて、
食物繊維量の多い野菜、ゴボウなどの根菜やキノコということです。

resetfood

ということで、根菜とキノコの料理のレシピを探してみました。
まずはこちら↓
きのこと根菜の炒めもの

おいしそうですよ。お試しあれ。

スポンサーリンク

ダイエットにいい?

kisimurayasuyo4

お菓子やご飯を食べると、血糖値が上がりますが、
この血糖値は、急上昇・急降下すると太る原因になるそうです。
この急上昇や急降下を抑制するのが、野菜ということらしいです。

まずは、野菜を食べ、緩やかに血糖値を上げ、
そしてメインであるごはんなどを食べるようにするということです。

岸村さんがそう言ってたのか、知らなかったのですが、
最近友達と食事した時に、その友達もそう言ってましたね。

お菓子の場合はどうするの…?。
お菓子の前にも野菜を食べると良いのかもしれませんね。

また、食べ過ぎた翌日には、野菜をできる限りたっぷり食べる
野菜のシャワーを浴びる日」にした方がいいと岸村さんはおっしゃっています。

それとリセットフードは大切ですが、
やはり糖質が高いものは控えめにしてょうが方がいいともおっしゃっています。
それは当たり前かもしれませんね。

ご飯を食べるとしてもおじやにして水分を増やして、満腹感を得る、
というのもいいのでは?
私の説明が正しいのか分かりませんので、詳しいことは、岸村さんの著書をご覧ください。

こちら↓

血糖値の急上昇・急降下が太るというのは分かりますよね。
なんでもそうですが、極端なことをしているとよくないですね。

それを抑制するのが野菜ということですが、やはり野菜は大切なんですね。

みなさんも野菜を食べるようにしましょう。

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 岸村康代(野菜ソムリエ)のWiki!リセットフードでダイエット? | 気ままなトピックス! | ぷるるんお肌に変身!美容スキンケア関連ニュース より:

    […] く調べてきたのでご紹介しますよ。 岸村康代のWikiプロフィール 岸村康代さんは、野菜ソムリエ・栄養管理士で、 メタボ指導の現場で、健康的なダイエットのサポート…[続きを読む] […]