チャーリィ古庄のプロフィールや経歴!吉本でギネス?自宅がすごい!

tya-rixihurusyou1

10月11日のマツコの知らない世界は、マツコの知らない格安LCCの世界!

マツコを格安LCCの世界にいざなうのは、航空写真家として「世界で最も多くの航空会社に搭乗した人」というギネス記録も持っているチャーリィ古庄さんです!

飛行機を愛しすぎて、成田空港のすぐそばに住んでいるというチャーリィ古庄さん。

とっても面白そうな人なので、プロフィールや経歴などを調べてみました!

スポンサーリンク

チャーリィ古庄のプロフィールや経歴

tya-rixihurusyou2

名前:チャーリィ古庄(チャーリィふるしょう)

生年月日:1972年(44歳)

出身地:東京都

職業:航空写真家/航空ジャーナリスト

資格:パイロットライセンス

子供のころから乗り物が大好きだったというチャーリィ古庄さんは、飛行機の写真を撮ってカレンダーに掲載したり、航空会社の機内誌にのせる飛行機の写真を撮影したりする航空写真家という職業の人物です。

航空写真家というのは、日本では非常に少ないみたいですね!

チャーリィー古庄さんは乗り物好きが高じてアメリカに渡米し、パイロットのライセンスを取得したのち、国内外の航空会社に勤務したという経歴を持っています。

スカイマークエアラインズの立ち上げメンバーとして活躍した経験も持ち、コンチネンタル航空に転職したこともあるチャーリィ古庄さん。

航空会社勤務中は、整備以外のすべての職種を経験したそうです!

すごいですね!

そして、2001年からは航空写真家として独立しています。

今まで行ったことのある国は80か国を超え、乗った経験のある航空会社は200社を超えているのだとか!

200社と言ったら、かなりの経験数ですよ!

2014年には「世界一多くの航空会社の飛行機に乗った人」としてギネスに認定されたというツワモノなんです!

吉本興業所属なの?

tya-rixihurusyou3

チャーリィ古庄さんは吉本興業に所属しています!

吉本に所属しているということは、コントとかできるわけ!?

と思いきや、吉本興業には文化人や俳優さんなんかもたくさん所属しているようですね!

吉本興業に文化人として所属している人のなかには、天気予報氏の森田さんこと森田正光さんやムウェテ・ムルアカさん(元鈴木宗男私設秘書)とかがいます!

ギネス記録について!

tya-rixihurusyou4

チャーリィ古庄さんは2014年7月に世界で最も多くの航空会社に搭乗した人というギネス記録を取得しています。

ギネス記録にチャーリィさんが申請してみようと思ったのは、偶然だったようです。

元々メディアに「200社以上の航空会社を利用した経験がある」ということを言っていたそうですが、ある時ギネス記録に「108社の航空会社を利用した経験がある」という人物が認定されていたのを発見し、俺のほうが全然上じゃないかと思い、申請するに至ったそうです。

チャーリィさんは200社以上の航空会社を利用した経験があったそうですが、ギネスに認定されたのは156社でした。

でもこれにもしっかりとした理由があったようです。

搭乗した会社としてカウントされるには、名前入りの搭乗券をギネスの事務局に提出する必要があります。

チャーリィさんが乗ったことのある航空会社の中には、搭乗券に名前を書いてくれない会社もたくさんあったので、全ての会社がカウントされたわけではなく、ギネスの認定は156社となったようですね!

自宅がスゴイ!

tya-rixihurusyou5

なんとも不思議な雰囲気の写真ですね!

チャーリィ古庄さんの自宅はなんと、成田空港のすぐそばにあるそうです!

家から飛行機が見える場所に住んでいるところを見ると、飛行機に対する並々ならぬ愛を感じますね!

ちなみに、チャーリィ古庄さんが乗っている車のナンバーは、「成田○○ ○16-34」だということがちょっとした自慢なのだとか。

なぜ16-34がちょっとした自慢なのか、普通の人にはサッパリわかりませんよね!

16-34というのは、成田空港の滑走路に記されている数字で、滑走路の方角を上空から確認するための数字なのだそうです!

飛行機をこよなく愛するチャーリィー古庄の自宅には、飛行機マニアが垂涎の品々が盛りだくさん!

tya-rixihurusyou6

飛行機のボディに描かれている機体ナンバーです!

tya-rixihurusyou7

バージン機の模型です。

tya-rixihurusyou8

スライドシューター(飛行機から脱出するときの滑り台)です。

飛行機の模型くらいは持ってる人たくさんいそうですけど、スライドシューターとか機体ナンバーはさすがにマニアックですね!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする