名和利男のプロフィールや経歴!サイバーディフェンスとは?

nawatosio1

非常に綺麗な角刈りが印象的なこの男性。

個人情報流出などのサイバー犯罪を防ぐスペシャリスト・名和利男(なわとしお)さんです。

セキュリティーの侵害はありとあらゆる犯罪につながる恐ろしいものですが、

素人には防ぎようがないという厄介なもの。

そんなわけで今回は、サイバーディフェンスの第一人者・名和利男さんを調べてみました!

スポンサーリンク

名和利男のプロフィール

nawatosio2

どうしてもキッチリと整った角刈りに目が行ってしまいます!

角刈りの人って、体育会系のオーラがありますよね!

と思ったら、なんと名和さん、元自衛官という異色の経歴をお持ちでした!

確かに、サイバーディフェンダーという肩書より、

陸上自衛隊1等陸佐とかいう肩書の方がしっくりきます。

そんな名和さんのプロフィールがこちら。

名前:名和利男(なわとしお)
生年月日:不明 年齢44歳
出身地: 不明
職業:サイバーディフェンス研究所 理事 上級分析官

さすがのサイバーディフェンダー。

ご自身の個人情報は全くと言っていいほど流出していません。

でもね、生年月日と出身地くらいは公開しても罰は当たらないと思いますよ、名和さん。

元航空自衛官だった名和さん。

自衛隊の業務の中でも通信や暗号など、

在日米軍との連絡業務やシステムセキュリティ業務などに従事されていたそうです。

その頃から既にシステムセキュリティのプロだったんですね。

名和さんは、もんのすごいスキルをお持ちの様で、経歴がとにかく華々しいんです!

経歴は?

nawatosio3

するどい眼光、絶対に不正は見逃さん!

という気持ちが伝わってくるような、こないような。

だいたいどの画像でも角刈りの名和利男さん。

自衛隊を退官後は、国内ベンチャー企業の

セキュリティ担当兼教育本部マネージャ業務に従事します。

そしてさらにはコンピュータセキュリティ関連情報の発信などを行う

社団法人JPCERTコーディネーションセンター 早期警戒グループのリーダーを務めたことも。

2009年にはサイバーディフェンス研究所に参加した名和さん。

2010年よりデジタル・フォレンジック研究会理事も務めていらっしゃいます。

常に新しい方法でサイバー攻撃を仕掛けてくるハッカーたちに対抗するため、

6時間寝てしまうと、

‘私は昨晩、6時間寝てしまったから、すでに専門家でなくなってしまった’

と自分を戒める名和さん。

自分に厳しく、常に新しい情報を取り入れているという、

名和さんの日常を垣間見れる名言です。

これくらいしないとサイバーディフェンスの第一人者にはなれないのでしょうね!

感服です!

スポンサーリンク

結婚や子供は?

nawatosio4

よぉーく目を凝らすと、左手の薬指に指輪、されてます。

自衛隊ってとても大変なお仕事というイメージがありますし、

公務員なので女性からもお婿さん候補として人気の職業です。

そんなわけで、おそらく名和さん自身は既婚者だと思われます。

さすがに情報のスペシャリスト!プライベートの情報は全く開示されていません。

年頃のお子さんがいてもおかしくない年代ですが、

スマホもPCもサイバーテロの標的!子供は触っちゃダメ!

ってなっちゃいそうですよね、おそらく。

サイバーディフェンスとは?

troynomokuba

サイバー攻撃というと、トロイの木馬くらいしか思いつきません。

そもそもサイバーディフェンスとは、なんぞや?

というわけで調べてみました。

サイバーとはコンピュータやネットワークを指した言葉で、

それをディフェンス(防衛)するのだから、コンピュータやネットワークの防衛という言葉を

言い換えたものがサイバーディフェンスなのではないでしょうか?

コンピュータやネットワークの犯罪というと記憶に新しいのが、

年金機構の個人情報流出や、ベネッセの個人情報流出などです。

更には、映画ダイ・ハード4に代表されるサイバーテロ「投げ売り」など。

水道ガス電気などのライフラインや、道路に必要不可欠な信号なども

全てコンピュータシステムに頼っている現代社会で、

実際に全てのシステムが悪者にハッキングされたら……そう思うと背筋がぞっとしますね。

そんな事件が今後発生しないように働きかけている、という業務内容なのでしょう。

表舞台に出てこないスーパーヒーローじゃないですか!

気になる年収は?

IT系って給料がいいイメージありますよね。

特殊な技能だし、セキュリティ関係の職種だと責任も重大なので、

それ相応のお手当を貰っていることでしょう。

株式会社サイバーディフェンス研究所の求人を見てみました。

サイバーセキュリティ技術者(正社員)が年俸制で300万円から1000万円。

スキルや経験によって金額が大きく違うとのこと。

名和さんはサイバーディフェンス研究所の上級分析官ですからねぇ……。

年収は5000万円くらいいってるかもしれません!

日本の情報網の守護神ともいえる名和利男さん。

9月14日放送のプロフェッショナル 仕事の流儀では、

極秘とされる仕事の裏側などにカメラが密着&潜入するようです!

是非お見逃しなく!

スポンサーリンク


最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする