骨ホルモンとは?血糖値を下げる効果や体操についてもチェック!


出典元:https://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=594159&word=骨キャラ(博士)

2月15日のガッテン!で今注目の新物質『骨ホルモン』が紹介されるようですね!

ホルモンと言うと脳内から出るものと言うイメージがありますが、最近新たに骨からもホルモンが出ると言うことが発見されたそうです。

そのホルモンをうまく活用すれば、動脈硬化の予防やボケ防止にも役に立ち、血糖値のダウンにも効果が期待できるそうです!

糖尿病予備軍の人は必見ですね!

スポンサーリンク

骨ホルモンとは?


出典元:https://www.photo-ac.com/main/detail/618960?title=恐竜&selected_size=s

骨ホルモンとは、骨を上手に刺激することで大量に分泌され、全身に運ばれることによって臓器を活性化してくれる言うウレシイ物質だそうです!

正式名称などの詳しい情報は、新発見だからか、まだネット上に情報が見当たりませんでした。

本当に新鮮な情報なんですね!

人間の体から出てくるホルモンの多くは脳から分泌されると言いますが、そもそもホルモンとはどんな働きをするものなんでしょうか??

人間の体は体温を保ったり、健康を保つための機能が備わっていて、その一つにホルモンの分泌があります。

人間の体がいつもと違う状態になってくると、元の状態に戻すためにホルモンが分泌されるのです。

ホルモンと言う名前も、ギリシア語で「呼び覚ます」という意味があり、人間の体の機能を呼び覚まして代謝を活発にしたり成長を促す作用があることから名づけられています。

例えば、最近アンチエイジングの分野でも注目されている成長ホルモンは、眠っている間に分泌されて体内をめぐり、傷ついた細胞を修復してくれる作用があります。

では、骨ホルモンをたくさん分泌して健康を手に入れるにはどうすればいいのでしょう??

ホルモンの原料となるのは主にタンパク質で、例えば心を穏やかにしてくれるホルモン「セロトニン」の原料はトリプトファン。

アミノ酸の一種で、たんぱく質に含まれる物質です。

こういったホルモンの原料となるたんぱく質を多く含む食品にはこんなものがあります。

・チーズや牛乳などの乳製品

・味噌や醤油などの大豆製品

・肉や魚など

たんぱく質は筋肉の元にもなるので、しっかりとれば筋肉が増えて代謝も上がり、いいことづくめですね!

血糖値を下げてくれる?


出典元:https://www.pakutaso.com/20120848230post-1832.html

骨ホルモンが分泌されると、内臓が活性化されて血糖値を下げる効果が期待できるそうですね!

血糖値の乱高下は糖尿病の原因になるだけでなく、肥満やメンタル面にも悪い事は有名ですよね。

スーパーサイズ・ミー」というアメリカのドキュメンタリー映画を知っていますか?

30日間の食事を3食すべてマクドナルドにして、店員さんにスーパーサイズを進められたら絶対にスーパーサイズを食べるというルールの元、人体がどうなるか試したドキュメンタリーです。

映画のネタバレになってしまうのですが、マクドナルドの食事は血糖値を急激に上昇させるもので、この実験が半月過ぎるころにはチャレンジャーであるモーガンの集中力や思考力が下がっていきました。

結局モーガンの肝臓は肥大し、脂肪が増え、ドクターストップがかかると言う事態になりました。

ここまでヤンチャな食事をしていなくても、ついつい血糖値が上がるような食事を選んでしまう事、ありますよね!

骨ホルモンには血糖値を下げる効果があると言いますが、血糖値を下げるのに手っ取り早い方法は運動することです。

うわー。結局運動かよ。

と思ったそこのアナタ!

あきらめるのはまだ早いですよ!

ガッテン!で紹介されるのは一日たったの1分でOKな運動だそうです!

一日たったの1分なら楽に続けられそうですね!

スポンサーリンク

骨を刺激する体操とは?


出典元:https://www.pakutaso.com/2016102529310000happy.html

骨を強くするにはズバリ、重力をかけることが大事なんですね!

重力をかけると言っても、普通に立ってるだけで重力はかかってるやないの。

と思いますよね?

でも、より重力をかける方法は意外と簡単です。

バスケやバレー選手の背が高く骨太なのは、ジャンプを繰り返しているからだと言われています。

ジャンプから着地する瞬間骨には大きな重力がかかり、ジャンプしている最中には骨を引っ張る刺激が与えられるので、骨が強くなりやすいと言うわけなんですね!

家の中でぴょんぴょん飛ぶと、下の階の人から苦情きそうやわ……。

そんな心配があるとしたら、鉄棒や水泳などの全身運動も、骨に刺激を与えられて、いろんな角度から重力の刺激を受ける事ができるのでオススメです!


出典元:https://www.pakutaso.com/20160228057post-7084.html

ガッテン!ではどんな体操を紹介してくれるんでしょうね??

ただ単にジャンプするだけでは物足りないと言う人は、縄跳びやホッピングなんかを使えば楽しめますね!



最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする